「ぺんてぃダンプ」購入はコチラから!

【黄金スペック】テニスラケット おすすめ 2021|比較

[st-midasibox-intitle title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring animated” bordercolor=”#FFC107″ color=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold” myclass=””]
  • 黄金スペック同士を徹底比較!
  • 人気モデルを紹介!
  • 黄金スペックのオススメは?
[/st-midasibox-intitle]

テニス界において「売れる」とされるラケットの多くが「黄金スペック」という特徴を持ちます

本記事では「黄金スペック」のラケットを徹底比較していきます

黄金スペックの特徴

  • フェイス:100平方インチ
  • 重量:300g
  • バランス:320mm
  • フレーム厚:22~26mm前後

ぺんてぃ

重すぎず軽すぎずで「黄金スペック」は使い勝手がいいんだ

初心者~上級者までOKとされるモデルだね

本記事では~2021年発売モデルの「黄金スペック」を徹底比較してみました!

【テニスラケット】黄金スペック ~2020モデル【徹底比較】

  1. 黄金スペック比較表
  2. ラケット個別紹介
  3. 性能別 グループ紹介

黄金スペック比較表

【表、準備中】2021/1/31

重量・フェイスサイズは全機種共通のため省略(重量300g、フェイス100平方インチ)

ぺんてぃ

ほぼ一緒のスペックを持つラケット同士なのに、使用感は全く違うんだよね!

各モデル毎にまとめていくよ!

【バボラ】ピュアドライブ 2018

テニス界に黄金スペックブームを持ち込んだピュアドライブ

強めのパワーと、回転の掛けやすさが特徴!

ピュアドライブはより弾道を上げやすいため、ボールの勢いをそのままにスピンでねじ込みたいプレイヤー向けモデル

[st-card myclass=”” id=”297″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【バボラ】ピュアアエロ 2019

ピュアドライブと共にバボラブームの火付け役を担ったナダルも使用するトッププロ御用達モデル

シャフトの形状が独特でスピンが掛けやすく、高弾道で勢いのあるボールを打ちこめます

ハードヒッターやシコラーといったはっきりとしたプレースタイルの方が合います

[st-card myclass=”” id=”1002″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【ヨネックス】イーゾーン100 2020

圧倒的パワーを持つヨネックスのEZONE100

面ブレ感が少なく「相手のボールを叩き返せる」感覚、「反発性能を使ったパワープレイ」が魅力

前作よりも吹っ飛ぶ感じが無くなったので、自分から叩いていけるようになりました!

[st-card myclass=”” id=”5753″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【ヨネックス】ブイコア100 2018

黄金スペックの中でもかなり飛びが抑えられているのが特徴!

そのため厚く当てて擦れる点で扱いやすく、男性・女性共に人気の高さが伺えます

スピンを多く掛けたい男性、競技系の女性におすすめ

[st-card myclass=”” id=”1207″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【ウイルソン】クラッシュ100

柔らかいフレームなのに、弾き感が強いクラッシュ100

他メーカーではしなってパワーのあるラインナップがほとんどないため、独自性を発揮しています

ぶんぶんラケットを振る方よりも、的確にミートさせてボールを飛ばしたいベテラン勢が好む傾向有り!

バランスもかなりトップライトなので、他の黄金スペックとは異彩を放っています

僕はあまり合わなかったけど、楽をしたい方にはいいね!

ぺんてぃ

[st-card myclass=”” id=”3145″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【ウイルソン】ウルトラ100 2020

適度なフェイスの撓みにより、ボールを面の上で暴れさせることなくインパクト出来るようになった「ウルトラ100 V3.0」

歴代モデルは「ボレーの打ちやすさ」にフォーカスされてきましたが、今作はストロークにおいて「飛ぶ・回転掛かる」のメリットを強く感じました

「硬すぎない黄金スペック」がトレンドの2019~2020年の王道ど真ん中を走るモデル

[st-card myclass=”” id=”6074″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【ウイルソン】バーン100 CV

硬い!けどブレない感覚が良いのがバーン100(国内未発売モデル)

なんでこれ日本で売らなかったんだろなって位バランスが良く、フラットドライブ系でボールをしばきたい層にニーズがありそう

一応海外品を仕入れている店舗からは購入は出来ます

[st-card myclass=”” id=”3129″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【プリンス】ビースト100 2019

やや強めのパワーとガッチリ感のある強靭なフレーム感が特徴

他の黄金スペックと比べるとフレームが硬いため、失速感の少ない球をテンポよく打てます

パワーが強いですが前作ほど吹っ飛ぶ感じはないので、オールラウンドにOK!

[st-card myclass=”” id=”5128″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【プリンス】ビーストO3 100 2019

過去O3に良い印象が全くなかったのですが、ビーストO3 100はめっちゃ良かった!!

以前のボケる感覚がなくなり、フレームの芯で打ち抜く感じになりました

自分から押していけるので、他のラケット以上に球も伸びてた印象!完全競技者向け!!

メーカー設定だと穴空きの方が飛ぶという事ですが、実際には「穴無しは飛びめっちゃ抑えられてます!!」

[st-card myclass=”” id=”5139″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【ヘッド】インスティンクトMP

ピュアドライブ2018に近いモデル

マットな打感で、強めのホールド感弾き感には定評があり、ピュアドライブユーザーと被りたくないために性能が似ているこちらを選ぶプレイヤーも!

淡白な使用感ではありますが、他メーカーにないモッチリした打感が気持ちよいです!

[st-card myclass=”” id=”1936″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【ヘッド】エクストリームMP

不用意に飛ぶ黄金スペックは嫌!!という方に手に取ってほしいエクストリームMP

ほんとに中厚?ってくらい打感がマイルドなのと、思ったより飛ばないのが特徴

ガンガン攻めを早くしたい方よりも、じっくり展開をしたいシコラー系の方が好むフィーリング

[st-card myclass=”” id=”3498″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【ダイアデム】ノヴァ100 2020

2020年3月に国内正規販売が予定されている新興メーカーの「ダイアデム!」

NOVA(ノヴァ)は柔らかいながらもダイレクト感のある打ち心地と、まっすぐ伸びるパワーが魅力で薄ラケユーザーを虜にしそうな使用感!

現にCX2.0ユーザーから太鼓判をもらった事実もあり、国内市場を荒らしそうなポテンシャルのある1

[st-card myclass=”” id=”4959″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【トアルソン】エスマッハツアー XF300

黄金スペックというよりも、薄ラケ系に近い?使い方が合っていた「エスマッハツアーXF300」(名前が長い)

ぐにゅっとしなる感じ・撓む感じがダイレクトにわかるので、相手の球質に負けずに喰いつく感じが合って使いやすかったです!

ブレード100やグラビティシリーズのような飛ぶタイプの薄ラケットが合わない方への新たな受け皿になるラケットと確信しています

[st-card myclass=”” id=”5147″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【スノワート】グリンタ100

他の黄金スペック系ラケットよりも「ローパワーで面ブレ感の少ない玄人好み」のグリンタ100

スカーレットグロメットというすり鉢状の再度グロメットが回転の掛かり・ホールド感を高め、他のラケットよりも引っ付く感覚が強く出ます

また使用カーボンも超上質で(スノワートジャパン社長からこっそり聞きました)、プロが選んで使用するものと同等品のモノを使用!そのため打感も良いです!!

[st-card myclass=”” id=”4793″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【スノワート】ビタス100

目を惹くのが特徴的な5角形フレーム!初めてみた時の衝撃は今も忘れられません(笑)

独自の形状という事もあり、振り抜き感・球の飛びなどには練習してアジャストしていく必要性を感じました。しかし独自のフレーム形状のおかげか低いボールがとにかく持ち上げやすい!

グリンタと違って、はっきりした特徴・性格なので相性がわかりやすいメリットも!合う方はグリングリン回転掛かっています!

[st-card myclass=”” id=”4820″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

黄金スペック:性能別グループ

  • パワー重視の黄金スペック
  • スピン重視の黄金スペック
  • コントロール重視の黄金スペック

メモ

自分の求める理想ラケット像から、気になる黄金スペックを絞り込みましょう!

パワー・スピン・コントロールから特に重視するものを一つ選び、個別レビュー記事からその類似品のレビューを比較しましょう!

パワー重視の黄金スペック

※タップするとレビュー記事に飛びます

黄金スペックの中でも特に強いパワーを持つ上記モデル!ベースライン後方からハードヒットして相手を押し下げるテニスをしたい方が使うのがベストマッチ!

楽が出来る分テニス歴の浅い方にもおすすめ

一般ユーザーからの人気が高いのは上から2機種のEZONE100ピュアドライブ!ベテラン勢やコアな層に根強いラケットはクラッシュ100ビタス100

このポジション争いに対して、過去No.1シェアを誇っていたプリンスから出ているビースト100と、新興勢力ダイアデムのノバ100がどのように入ってくるか要注目!

スピン重視の黄金スペック

※タップするとレビュー記事に飛びます

スピンが効いて軌道を抑え込みやすいという意味で、黄金スペックのスピンカテゴリー内で特におすすめな上記4種

ナダルのイメージでピュアアエロが最も回転が掛かりそうですが、個人的にはブイコア100が最も回転が掛かっている気がしました

スピンを重視する際には、自分に適したパワーアシストを基準にしてから選ばれることをお勧めします!

メモ

跳ねる・伸びるスピン系のボールが打ちたければ、収まりだけでなくボールの勢いにも目を向けましょう!

”球質が良い”といわれるプレイヤーはパワーのあるラケットを使いこなしているケースが多いです

コントロール重視の黄金スペック

※タップするとレビュー記事に飛びます

コントロールが良いと感じるラインナップは総じてパワーアシストが控えめなグループ

自分から打ちに行けることが前提ですが、安定した使い心地が期待できるので「どっかに飛んで行ってしまう心配が少ない」のが大きなメリット!

どれも毛色がはっきりしていますが、剛性感のあるビーストO3とグリンタ100。 柔らかい打ち心地のエスマッハとウルトラといった分け方も出来ます

【黄金スペック】個別記事

 

【Babolat】バボラ

【DUNLOP】ダンロップ

【Wilson】ウイルソン

【YONEX】ヨネックス

【Prince】プリンス

【HEAD】ヘッド

【SNAUWAERT】スノワート

【DIADEM】ダイアデム

関連記事

【300種以上から選ぶ】 硬式テニスラケットの選び方【徹底解説】

youtubeも始めました!動画でインプレを見たい方はチャンネル登録もどうぞ!

ラケットラボTV

テニスラケット 新製品情報

新製品情報に関する記事はこちら

【テニスラケット】2021年 新作情報|モデルチェンジ・未公開情報

 

17 COMMENTS

Tennis

いつも楽しく拝見しています。
ぺんてぃさんの意見を頂けないでしょうか。
私は今ピュアドラ2018にルキシロンスマート(1.25)を48Pで張っています。
スクールだと非常に満足しているのですが、球威のある相手と試合をすると
走らされたときに少し飛びを抑えられず、アウトが増えてしまいます。
逆にチャンスボールなどしっかり足が入り込めるときはきっちり叩けるのですが、
格上相手にもアウトを減らしていきたく、
違うガットに変更しようと考えているのですが、
上記を解消するためにぺんてぃさんであればどのようなガットをチョイスされますでしょうか?
基本はスピンを多用するスタイルで柔らかめのガットが好みのため、
個人的にはプロフォーカスの1.30が気になっています。

アドバイスを頂けると嬉しいです

返信する
ぺんてぃ

ピュアドラ使いの永遠のテーマですよね、わかります!

僕が行う選択肢は1.ゲージを太くする、2.ガットの種類(ポリの他モデル)にかえる、です!

足を止めて打てるときはしっかりコントロールできるけど、走らされた時に飛ばしすぎてしまうのはおそらくコメント主さんのパワーに対してセッティングのパワーが過剰になってしまっている可能性が高いです。

そのためスマート125で満足されていたら、まずは130ゲージを試す。それでダメだった時は他ゲージの130ゲージから試されるといいと思います!

個人的にもピュアドラ2018には太めのゲージを勧めてます(^^)

返信する
Tennis

早速のご回答ありがとうございます。
ほかのガットにしてみる場合、柔らかめでスピンアシストのあるガットについて、オススメを何点か教えていただけないでしょうか??

返信する
ぺんてぃ

スマートのような柔らかさ、という条件であればデビルスピン、ポリツアースピンG、エレメントあたりが良いと思います!
もう少し硬くても良かったら、ブラックコード、ハイパーG、ブラストあたりでも良いと思います。

プロフォーカスもいいですね!

返信する
クロ

今、vcore sv100を使っており、ラケットを変えようと思うのですが乗り換え先として何か候補はありますか?

ぺんてぃ

何を求めるかによりますが、現行ブイコア100 とは使用感が違うので、似たものをとなると実はあまりなかったりします^^;

ひさ

いつも(ほとんど毎日)拝見しています。
いっぺんでラケットを試す事も出来ずここで見て検討して購入するのが楽しみです。
一つ教えて頂きたいのですが、色々なメーカーや機種の中で衝撃吸収性に優れたラケットでおススメは御座いますか?
今はブレードを使用しています。

返信する
ぺんてぃ

いつもありがとうございます!
励みになります!

振動吸収についての理解は、”打感がマイルドなもの”という理解でよろしいでしょうか??
それとも腕や手に響き辛いものになりますか?

返信する
さとくり

ぺんてぃさん、初めまして。
いつも楽しく拝見させていただいてます。

さて、こちらのページにある一覧表に「パワーレベル」という項目はどのように算出されたものなのでしょうか?

プリンスは独自にパワーレベルをカタログに載せていますがそれとは異なる数値のようですし、黄金スペック同士の比較なのでスペックから導き出したわけでもなさそうですし…

どうぞよろしくお願いいたします。

返信する
ぺんてぃ

フィーリングです!
ただ飛ぶどうこう言うよりも、どのくらいの差があるか数字を使ってみた方がわかりやすいだろうなって感じで導入したので、計算どうこうは全くしてません!

返信する
とろろ

初めまして。
とても参考になる記事ありがとうございます。
現在ピュアドライブ2015を使用しているのですが次のラケット選びで悩んでいます。
お聞きしたいことあるのですが、ピュアドライブvsは、上記の表で示すとパワーレベルはどの程度でしょうか。

返信する
ぺんてぃ

ブイコアよりも飛ばない位置に来ます!
新しいラケットも出まくってるので、表は作り直しますね!

返信する
そら

いつも記事楽しみに見させていただいております。

質問なのですが、スイートスポットを外した時のラケットの面ブレ・打ち負ける感覚が起きにくいものを、ぺんてぃさんの感覚・好みでベスト3を教えてもらえますか?
記事を読んでるとウルトラ100CV、グリンタ100・ツアーあたりなのかなと予想しております。お手数ですがよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です