「Penz」商品購入はコチラから!

ピュアドライブ歴15年のアラサーが、2021モデル について語る

この記事の概要
  • ピュアドライブ愛を拗らせた記事
  • 2021モデルを1年使ったからこそ語る
  • ぶっちゃけ良いの?悪いの?

2021モデルはほぼ「〇〇ドラ」じゃん?

人生の半分くらいの時間を「ピュアドライブ」と過ごしてきました、ぺんてぃです

ピュアドラに人生を変えられ、そしてピュアドラのせいで某スポーツメーカーを辞め、そして数多もの数のラケットを使ってきたのに結局いまもピュアドライブを使っています

なんでそこまでしてピュアドラを使うの?そんなに良いの??

陽気なA君

ぺんてぃ

もはや良いとか悪いとかじゃなくて、ピュアドラの振り抜き・ピュアドラの飛びや打感・バボラのグリップの形じゃないと落ち着かないから使ってるんだ←

ぺんてぃ

「2002~2012モデルが至高」と思ってたけど、慣れると2021も良いもんだね!

この記事では「ピュアドライブ歴15年」だからこそ語れるピュアドライブ2021の使い心地についてまとめてみました

ピュアドラ2021 ってどうなん?

PUREDRIVE 2021

  • ピュアドライブらしさはある、が…
  • 2013モデル以前のアエロっぽい
  • 歴代モデルと違い、万人ウケはしない
  • フレームちょっと硬すぎない?
  • サイドパーツ必要だった?
  • 元祖ウーファー復刻はよ

ピュアドラらしさはあるけど、2021モデルはもはや2013モデル以前の「アエロプロドライブ」っぽいなぁって思って使ってます

ボールの飛び・ホールド感にピュアドラっぽさを感じるけど、両手バックの振り抜きの悪さやボールの軌道がちょっと違うんですよね

歴代モデルより「フォアハンドのクロス」と「ボレー」は打ちやすいなって感じます

ぺんてぃ

なんだかんだ気に入って使ってるんだけど、万人ウケの代名詞とされていたころのピュアドラの影は…

細かいところについて語っていくよ

満足度は「70%」

  • 手に馴染んでるから、最も使いやすい
  • 不満点もあるけど全然使えている
  • 昔より自分起因のミスは減った

これからいろんなことを書いていきますが、前提ピュアドラ2021は気に入っています

そりゃ過去の2012モデルとかが95点くらいに感じていたので、どこか物足りない感じはあるものの「昔より」ここはよくなったなぁなんて思いながら使っている感じです

「ボレー」をフカさなくなった・ボールの深さが安定しやすくなった点は、2021モデルの良さだと断言します

ぺんてぃ

この使い心地でもう少しボールを捉えた時の接触時間が長くなって、もう少し楽に飛んでくれたらなお最高だった!

要するに今のモデルの使い心地って本来のピュアドラのコンセプトを逆行してるんだよね

なんならアエロプロドライブ

  • 歴代ピュアドラの加速感が少ない
  • 球の軌道が完全にエロドラ
  • 打感は、もはやエロドラ

ピュアドラ2021は歴代ピュアドラというよりかは、昔のアエロっぽさを気に入って使っているところがあります

アエロは深いボールが打ちやすいし、フェイスでボールを掴む感覚がして気持ち良いのですが「ボールの伸び」が感じづらいのが嫌な点でした

今回のピュアドラ2021は「しっかり打たないと飛ばない・伸びない」性格のため、過去のアエロの片鱗を感じたわけです

ぺんてぃ

簡単に飛ぶし、その飛びを使いこなして打球するととんでもないパワーを引き出せるのが歴代の「ピュアドラ」らしさ!

それが2021モデルからはあまり感じれなかったんだよね

 万人ウケはしなくなった?

  • ここ20年で対戦環境が変わった
  • 他モデルの方が大衆向け
  • シングルスするには硬すぎる

自分がジュニアのころに比べると、球足やラリーテンポの高速化が著しいようにおもいます

それに加え最近の大会の多くは「スリクソン」や「ヨネックスのツアープラチナム」のような軽めで良く飛ぶボールを採用しているので、ジュニアの子を筆頭にしたテンポの速い下がらないテニスに対応しづらい飛びすぎるラケットは嫌われる傾向にあります

もちろんボールが「ダンロップフォート」のような飛ばない重めの球であったり、ダブルスをする上でなら飛びはハンデにならずむしろ有効です

とはいえ全体的に高速化が進んでいるテニス環境において、硬くて弾くピュアドラの居場所は少しづつ無くなってきています

ぺんてぃ

例えば今ならブイコア100のようにピュアドラより少しだけ薄いモデルや、22~24mm厚の300~305gくらいのラケットが人気なんだ

回転をかけて抑え込まなくても、勝手に回転がかかって収まるラケットが人気!

ピュアドラ2021 と ブイコア100 で迷ってる方へ

昔のピュアドラの良さがあれば…

  • 流行りの条件は「柔らかくて収まる」
  • 初期のピュアドラが完成されてた
  • 2012モデル以前の柔らかさが欲しい

ピュアドラは飛んでも良いから「柔らかくてパワフルに弾く」モデルに回帰すれば環境復権はありえます

EZONE2022モデルなんかも「フェイスのたわみ感を強くなり、飛ぶけど勝手に収まる」感じで選ばれやすくなっています。しゃもじ型のぶっ飛ぶラケットが、高性能ショット補正を搭載したメカニカルなラケットに進化したというわけです

またバボラ内でいうと今では「ピュアアエロ」のほうが人気でプロ使用率も高いですよね。PJではなく純粋な現行モデルを選ぶプロも増えてきています。これも変な硬い弾き感がとれて柔らかくなり、雑に振ってもアウトしづらくなったことが要因です

元祖モデルのように「硬さはホールド感でカバー。ぶっ飛ぶのはプレイヤーの責任」って感じで、もはや退化した方が環境的にマッチできます

ぺんてぃ

若手を除いたピュアドラユーザーのプロもほとんどがPJなのはそういうことなんだよ

今でも2012モデルなんかはメルカリでも積極的に売買されているしね!

でも新品は2021しか買えない

BabolaT|ピュアドライブ2021|インプレ 評価 レビュー

使い込まれた中古の名機と、新品の最新モデルなら「僕は新品の2021モデル」を選びます

ピュアドライブって思っているより折れやすいし(通常使用)、現状概ね満足しているから「ガットの調整」でなんとかできる範囲内というのも事実ではあります

本当は「プロハリケーンツアー」を緩めに張ってコントロールを良くしたいけど、今のピュアドラに張るとカンカンしすぎて使えねぇって感じでブラスト張ったりとかで苦労はあります

それでもなんだかんだ試合で最も頼れるし、この先もあーだこーだ言いながら使っていくんだなぁと思います

この世で最も一途にピュアドラの事を考えているブログはここだけなので、ピュアドラ使いの方は一緒に心中しましょうね(ニッコリ)

ぺんてぃ

そのうちピュアドラに合うポリガットとか作っちゃうんだろうな

我ながら呆れるけど、それもまた一興。今後ともよろしくね!

関連記事

BabolaT|ピュアドライブ2021|インプレ 評価 レビュー

ラケットが合っているサインとは?テニスを競技としてプレーするために

ナダル全豪優勝の裏にあった、ガット変更について

2022年|テニスラケット 新作情報|モデルチェンジ・最新情報

8 COMMENTS

おめめいたい

ピュアドラ2021とツアー使ってますが個人的にはツアーのほうが扱いやすいと感じてます
重さのおかげか安定性が増して、なんとか追いついて当てただけのボールもよく返ってくれる印象です
6時方向のグロメットを2012のものに換装して使ってますが飛び感、ホールド感と打感の柔らかさが増したように思います

返信する
ぺんてぃ

面白い情報ありがとうございます!!
2018グロメットに全て付け替えたことはありますが、2012グロメットを部分的に試したことはありませんでした!

ツアーについてもそう思います!バックの振り抜き辛さもあまり変わらなかった(2018までは振り遅れる感覚なのに)ので、そうなるとツアーの方がいいですよね!

たまもよく潰れますし!

貴重な情報ありがとうございます!!

返信する
通りすがりの初級者

こんにちは
永遠の初級者のピュアドラ2021ユーザーです

このラケットはなんか一定以上のスイングパワーがないとただボールをバウンドさせて返してるだけみたいな感触で
私は非力なためしっくりきてません
特に両手バックハンドはしょっちゅう詰まった打感が…
逆にフォアで引っ叩けたときはかなり気持ちいいのですが今度はガットのバランス調整が面倒という(笑)

もちろん私の技量の問題もあるのでしょうけど「初心者はとりあえずピュアドライブ使っとけ」とは言い難い尖った名機ですよねぇ

返信する
カラカラ

私も2012 は長い期間使用していたことがあります。
2021はフレームの硬さの不快感をいろいろなテクノロジーで緩和し、柔らかい打球感を演出していると思います。
2012までは、フレームの撓みとウーファーグロメットのホールド感で抑え込める感覚がありました。

返信する

ピュアドライブを使っている者として大変共感しながら読ませていただきました。
ぺんてぃさんは現行のビースト100はご使用されましたでしょうか。
もしされていましたらピュアドライブ2021と比較してどのような使用感か教えていただきたいです

返信する
まこと

コメント失礼いたします、
もともとCX200を使っていて、フォアとサーブにパワーが欲しくてピュアドライブに変えたのですが、バック(片手)が弾きすぎてしまい、迷走してしまっています…それ以外は目論見通りなのですが
ガットはRPMパワーを使用しているのですが、バックは振り切れず、スライスは乗らずにネット直撃という状況です…
何かオススメなセッティング等ございますでしょうか?
もしくは、CX200に戻したほうがいいのでしょうか?

返信する
ぺんてぃ

RPMパワーがホールド感少ないので、ガットを変えてみてからでも遅くないと思います

ブラストは張ったことありますか??
弾きすぎてるだけだと思うので、
ブラスト、アルパワー、エレメントの3手どれかを使ってみてください(全てが好ましい)

その中からより好みに近いフィーリングのガットを探していけるようにすると良いかとおもいます!

返信する
まこと

返信ありがとうございます!
確かにRPMパワーはパワーについては申し分なく、好みドンピシャだったのですが、ブラストは張ったことなかったです!
早速試してみます!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。