RACKET アエロ バボラ

【バボラ】ピュアアエロ2019 インプレッション!【比較レビュー有】

今作も大がかりなモデルチェンジとなったピュアアエロ2019

前作から以前のバボラでは考えられなかったくらいの変更点が増え、バボラらしからぬ大々的なモデルチェンジが続いています

現テニス環境をみると、ピュアドラよりもアエロユーザーの方が使用ユーザーが多い傾向です

本記事ではピュアアエロ2019の使用感と、他モデルとの比較についてまとめてみました!

【レビュー】PURE AERO 2019

  • マイルドでクリアな打感
  • 擦るよりもスイングで抑える!
  • 攻守のメリハリをつけやすいラケット

前作2016モデルよりも弾き感が強調され、あっさりボールが飛んでいくピュアアエロ2019。ボールをしっかり食いつかせてぐいっとスピンを掛けるより、スイングスピードで球筋を抑える使い方が向いていると感じました。

正直前作との互換性は感じられないので、今回は好き嫌いがはっきりするモデルチェンジと考えています。過去のアエロプロドライブが好きだった方には受け入れられそうな一方で、前作のピュアアエロを気に入っていた方には受け入れられなさそうです。

他メーカーや他機種からのスイッチだとあまり違いを感じられないと思うので、歴代アエロユーザーのみ要注意

スペック

  • 重量:300g
  • フェイス:100inch²
  • バランス:320mm
  • フレーム厚:23-26-22mm
  • パターン:16/19
  • フレックス:RA67
  • SW:324(ガット込)

打球感:マイルド系

ぺんてぃ
雑味のないクリーンな打球感

ガツっとした手応えは少なく、スルッとボールが抜けていくような感覚

ハードにボールにぶち当てると、シャフトのしなりとボールの潰れが重なってバシュ!っとした打感に変わっていきます!

反発性能:強め

ぺんてぃ
前作より弾き感が強調され球離れが早めに寄った印象

球離れは早くなったけれど飛びは若干控えめになったので、前作よりも無造作に当てられます

前作が少し飛んじゃうと感じた方には、ちょうど良い収まりになると思います

スピン性能:やや強め

ぺんてぃ
まっすぐボールを飛ばしやすくなったので、擦るよりもスイングで抑え込むと伸びるボールになりやすいです

打感こそ違えど過去のアエロプロドライブのような厚く当てた時の安心感があるので、バコい方が好む使用感です!

太めのガットと合わせて厚く当てても収まるセッティングを目指すと良いでしょう。

類似・競合モデルとの比較

ピュアドライブ2018

[card2 id="297"]

ピュアドライブ2018との違いはフレームの撓み感

ピュアドライブの方が、ぐっとフェイスが凹むのでホールド感を強く感じられます

前作のピュアアエロ2016のような使い方であったり、早い展開でポイントを取りたい方はピュアドライブがおすすめ

ぺんてぃ

REVO CV3.0

[card2 id="938"]

ピュアアエロよりもシャフト部がしなり、喰いつき感が感じられるCV3.0

球の出はピュアアエロの方が良く攻撃的なボールを打てますが、ボールをコントロールしている感覚が強いのはREVO CV3.0

喰いつくモデルが好きでディフェンス主体のテニスをされる方はCV3.0位の球持ち感があると安心感を感じられると思います

ぺんてぃ

エクストリームMP 2019

[card2 id="3498"]

歴代エクストリームや他の中厚と異なり、とにかく柔らかくて受け止める感覚の強いエクストリームMP

厚みの割にラケット自体が全く弾かず自分から押していくスイングが求められるため、意外とハードスペックに感じられます

自分から攻めるプレイヤーよりもシコいテニスで相手をミスを誘う、いぶし銀テニスの方に使ってほしいです

ぺんてぃ

ピュアアエロ2019:POINT

[box class="box28" title="メリット"]

  • クリアでマイルドな打感
  • 斜め前に振り上げやすい!
  • 前提的に収まりが良い

[/box]

[box class="box27" title="デメリット"]

  • 前作よりも弾く感じが強い
  • ピュアドラの方が球足を出しやすい
  • ブロックした時に硬さを感じる

[/box]

ぺんてぃ
自分から打っていくには前作よりも良い感じ!

一方でボールを乗せてコントロールしたかったり、差し込まれた時に余裕をもって捌きたい時にはちょっとやりづらくなったかも!

ガットのテンションで調整しよう!

【評価・感想】ピュアアエロ 2019

陽気なA君
ピュアアエロを買う事は決めたんだけど、型落ちの2016と新作の2019モデルのどっち買うか迷うな~。

仮に2019を買うとして、ボールを噛むようなホールド感を強調させるとしたらどんなガットと合わせると良さそうですか??[/st-kaiwa1]

硬いガットと合わせると弾き感が更に強調されてしまうので、材質・打感が柔らかいガットを使うのが良いかも!

ベタだけどRPMブラストやルキシロンのオリジナルあたりがいいかな~。もちろんマルチ系のナイロンガットもOK!飛びすぎを感じたらゲージを1ランク太くしよう!

ぺんてぃ

今作のアエロは、弾き感の強さを活かして攻撃力のある速い展開で使ってあげると良さそうです。ただスピンを掛けてラリーテンポを落としたり、軌道を上げて相手を深く下げるなど、アエロらしい持ち味は発揮できるフレーム!

スピードの乗った速い球で相手をどんどん押し込み、チャンスボールを作っていく展開を好む方にオススメ!

ぺんてぃ
小売定価:¥34,000-(税別)

ネット価格:¥15,800~(前後)

新品なのに半額以下のロブが最安!スペック計測もしてもらえるので安心!

関連記事

[card2 id="900,2742"]

youtubeも始めました!動画でインプレを見たい方はチャンネル登録もどうぞ!

ラケットラボTV

「黄金スペック」に関するラケット比較はこちら

[card2 id="900"]

【3万円稼ぐ】簡単に作れるラケット代捻出術【有料記事】

【3万円稼ぐ】ラケット代を生み出すノウハウ【有料記事】

ラケット欲しいけど、お金がない...という方必見!!

教材代もすぐにペイ!そして+αが見込める人気記事はこちら

  • この記事を書いた人

ぺんてぃ

テニスブロガー【経歴】早稲田大学 ▶スポーツメーカー購買 ▶ RACKET LABO (月間最高39万PV/年間360万PV)【仕事】自社メディア運営、SNS運用、法人SNS運用コンサル、Webライター、テニス製品テスター 【PR】全日本ジュニア優勝経験選手と共にサイト制作をしています!!

-RACKET, アエロ, バボラ

© 2021 RACKET LABO Powered by AFFINGER5