GUTS トロライン

【TOROLINE】スーパートロ123|インプレ・レビュー

ポイント

  • スーパートロ 使用感を紹介
  • 競合品と徹底比較
  • 最安値で買いたい方も必見

愛用者がじわりじわりと増えている「TOROLINE」から「青色ガット SUPER TORO」が発売!

角がはっきり出ている、つるつるした系のポリエステルです

まっちょなS君
スーパートロってどんなガット?
ぺんてぃ
鋭角感が少なくて、バシュって打感のポリ!

ヨネックスの新作、ポリツアーレブとの使用感とも近いね!

本記事では「スーパートロの使用感についてまとめてみました

TOROLINE 公式SHOP

SUPER TORO を購入する

他の人気モデルもコチラ

【レビュー】スーパートロ123

  • 収まりの良いポリエステル
  • ガツンと来ない「ソフト感」
  • フラットドライブ系 向き

国内公式情報はまだ!

リークまでお楽しみに!!

TOROLINE:SUPER TORO 説明より

インパクトの底を感じない「バシュ」とした打ち応えの「スーパートロ」

材質自体は硬めで、思い切り打ち抜いてもしっかり入る安心感があります。打てば打つほど収まる感覚でしょうか?

軌道を抑えて打ち抜きたい方との相性が良いモデル

打球感:マイルド系

  • バシュッとした打ち心地
  • ダンプ無:スパーン
  • ダンプ有:バシュ

比較的硬い材質ながら、鋭角感のないあっさりした打感

掴む感じも少ないので、たくさんの打球情報を得たい方には不向き

打てば打つほど入る安心感がありました

ぺんてぃ
色々とごちゃごちゃ考えなくて良いのは、それはそれでメリットかも!

素朴な打球感!

反発性能:控えめ

  • 弾き感はほとんどない
  • パワーアシストも少なめ
  • 遊びが少なく使い勝手 ◎

パワーアシストはほとんどないため、飛ぶラケットに合わせたいところ

不用意に飛ばないため、球際でも自分のボールとして返球できるメリットを感じました

ぺんてぃ
ガットパワーを求めない方にオススメ!

スピン性能:標準

  • 軌道を上げるには意識が必要
  • 落ちるスピンは良い感じ
  • 引掛かり感は少なめ

多角形ぽりらしくない引掛かり感ですが、球の落ちは良い感じ

ぐりっと擦り上げるには引掛かり感少ないため、ループボールでしこるプレイヤーには向いていません

自分からハードヒットしたい方にどうぞ!

ぺんてぃ
収まりが良いからこそ「思い切って潰せる」ガットだね

テンション維持:やや控えめ

  • テンション維持 は△
  • 打感の変化は少ない
  • 徐々に球が抜けそうになる

性能維持に関しては「頻繁に切る人でないとNG」だと思います

フラットドライブ系に向いているガットですが、4~5時間使うと「ボールが抜ける」不安に駆られます

硬めに張る or プレストレッチ を行う等の対策は必要です

ぺんてぃ
張りたてを試合で使うにはとても良かった!

3~4試合くらいはいけたかな!

TOROLINE 公式SHOP

SUPER TORO を購入する

他の人気モデルもコチラ

スーパートロ が 合わない人

注意ポイント

  1. ガツっとした打感が欲しい方
  2. 引掛かり感が欲しい方
  3. テンション維持を気にする方

「スーパートロ」は厚い当たりでインパクト出来る方には良いですが、「スピン系プレイヤー」と「神経質な方」には向いていません

特に「打感」「引掛かり感」といったフィーリングをガットに最重視する方には合わないと思います

一方でフィーリングよりも「打球結果」を求める方には良い評価をもらえるストリングです

メモ

①硬めに張る。ハイブリットを採用し、横糸に硬いポリを使う

②ガットの種類を変える(ハイパーGデビルスピン 等)

③ガットの種類を変える(ポリプラズマ4G 等)

類似品・競合モデルとの比較

キャビア:TOROLINE

【トロライン】キャビア|インプレ・レビュー

ポイント キャビア の使用感は? 性能、価格等メリットを解説 他競合モデルと徹底比較 トロラインから発売中の主軸商品「CAVIAR / キャビア」 一般的な蛍光イエローガットよりも「ややはっきり」とし ...

続きを見る

トロライン内でスピン系ガットを選ぶなら「キャビア」

緩めに張って「パワーアシスト+引掛かり感」を演出すると使い勝手が良くなります

ループボールを多用したい方には特にオススメ!

打感をはっきりさせたい方にもオススメ!
ぺんてぃ

EX スピン :ダンロップ

エクスプロッシブスピン |インプレ・レビュー【ダンロップ】

ポイント EXスピン の使用感は? ライバルモデルと徹底比較 最安値で手に入れていたい方必見 ダンロップから2020年夏に新発売された「六角形ポリのEXスピン」 カラー展開は黒・黄色で、低い軌道×跳ね ...

続きを見る

軌道を抑え、ボールの伸び・跳ねで勝負をしたい方は「EXスピン」がオススメ

収まり感・安定感は「スーパートロ」、球質は「EXスピン」が優れています

打感も結構違って、EXスピンの方がソフトだね!
ぺんてぃ

ポリツアーレブ :ヨネックス

【YONEX】ポリツアーレブ|インプレ・レビュー

ポイント ポリツアーレブの使用感を紹介 ライバルモデルと徹底比較 最安値で買いたい方も必見 ブイコア2021の発売に合わせ同時リリースされた「ポリツアー・レブ」 Sfit製法でストリング全体にシリコン ...

続きを見る

打感はよいけど、もう少しだけ軌道を上げたい方は「ポリツアーレブ」

暖色系のガットが使いたいから「REV」、青いガットが使いたいから「トロ」という使い分けでも良さそうです

レブの方が弾き感があり、スピン系プレイヤーにも好まれます

ボールをもう少し飛ばしたい方もレブでいいかも!
ぺんてぃ

【感想・評価】スーパートロ

まっちょなS君
フィーリングよりも打球結果と安定感を求める、ハードヒッターに合ってるってことかな??
その通り!比較的どのラケットにも合わせやすいけど、自分からスイングが出来る方の使用が前提かな!
ぺんてぃ

結果を大事にし、フラットドライブ系の球を深く入れ続けたい「ハードヒッター」向けのスーパートロ

スピン量による余計な調整も考えなくて良くなるので、競技者向けともいえます

余計なアシストの要らない「熟練者」の方にどうぞ!

こんな方におすすめ

  • 振って、飛びを抑えたい方
  • ガツンとした手応えが苦手な方
  • 打球情報より打球結果を大事にする方

TOROLINE 公式SHOP

SUPER TORO を購入する

他の人気モデルもコチラ

関連記事

【ソリンコ】ハイパーG ソフト|インプレ・レビュー

ポイント ハイパーGソフト 使用感は? 性能、価格等メリットを解説 他競合モデルと徹底比較 緑色ガット=「ハイパーG」定着に成功したソリンコ 当サイトでも「総合性能No.1」認定をしたハイパーGですが ...

続きを見る

テニスラケット 新製品情報

新製品情報に関する記事はこちら

【テニスラケット】2021年 新作情報|モデルチェンジ・未公開情報

【徹底比較】黄金スペック ラケット 

「黄金スペック」に関するラケット比較はこちら

【黄金スペック】テニスラケット おすすめ 2021|比較

 

  • この記事を書いた人

ぺんてぃ

テニスブロガー【経歴】早稲田大学 ▶スポーツメーカー購買 ▶ RACKET LABO (月間最高39万PV/年間360万PV)【仕事】自社メディア運営、SNS運用、法人SNS運用コンサル、Webライター、テニス製品テスター 【PR】全日本ジュニア優勝経験選手と共にサイト制作をしています!!

-GUTS, トロライン
-

© 2021 RACKET LABO Powered by AFFINGER5