「Penz」商品購入はコチラから!

HEAD|プレステージMP 2021/2022|インプレ 評価 レビュー

この記事の対象読者
  • プレステージMP 2022をレビュー!
  • 前作モデルとの違いを解説!
  • 競合モデルとも徹底比較!!

独特の柔らかい打球感とコントロール性能に定評がある「プレステージ」

今作はシリーズ内のスペック表記の「大幅見直し」があり、前作「ツアー」相当が今作の「MP」に該当します

前作モデルよりも「ネチャッ」とした打ち応えの強いモデルになりました!!

≪プレステージMP 2022≫を要約… 

  • 18×19を感じさせないホールド感
  • スペック以上のパワーアシスト
  • 「薄ラケ」感はしっかり搭載!

「305g」の薄ラケにはない気持ち良さと、「315g」には出せない振り抜き感を感じたよ

意外とラケットヘッドも走るし、しっかり球が潰せる印象!

ぺんてぃ

本記事では「プレステージMP 2022」使用感についてまとめてみました!

【レビュー】プレステージMP 2022

  • 20代後半~40代にドストライク
  • 中上級以上の人向け
  • 2000年代のプレステっぽい

「プレステMP 2022」使ってすぐ思ったのが、最近のカンカンしたプレステじゃなくない?ということ

一昔前の「フェイス上に乗る」感覚が強くて、僕が好きなMGプレステ頃のフィーリングに近いです

完全にBOX形状なのも「プレステらしい柔らかさ」を感じられる強い要因だと思います

ヘッドとスイートスポットが大きいPRESTIGE MPでは、精度とコントロール性を楽しみながら攻撃的なプレイが可能になります。前名PRESTIGE TOURがPRESTIGE MPにネームチェンジしました。

HEAD:PRESTIGE MP 説明より

前作との違いは?
  • 面のたわみが強くなった
  • 結果ホールド感も強くなった
  • ボールを押せる感覚がある

ぺんてぃ

ボールが乗っかってくれるようになった恩恵を強く感じられるよ!

ホールド感があるのに、失速感がなくしっかりボールも飛んでくれる!!

スペック

  • 基本重量:310g
  • フェイス:99inch²
  • バランス:320mm
  • フレーム厚:21.5mm
  • フレックス:RA66
  • SW:334
  • 長さ:27inch
  • パターン:18/19

ぺんてぃ

基本スペックは前作と変化なし

デザイン

打球感:モッチリ系

  • 剛性感と柔らかさが両立
  • 早いスイング:柔らかい
  • 遅いスイング:標準的

気持ちの良いホールド感が特徴で、いわゆる打ち負けづらい薄ラケ

ボールが暴れないように必要なだけボールを受け止め、失速感が出ないようにラケットの重さでボールが飛ぶフィーリング

中厚ラケットは違う意味で「楽さ」を感じられると思います

打つことに集中しすぎなくてもボールが入ってくれる安心感があるよ!

回転グリグリ系じゃない人ならば、これは大きなアドバンテージ!

ぺんてぃ

反発性能:標準的

  • 前提、振らないと飛ばない
  • 薄ラケのわりに助けてくれる
  • パワー不足になりづらい

名機と呼ばれていたころのプレステは「柔らかいけど、失速しない・しばける」要素があったから

今作のプレステには「10年ぶりくらいに」その良さを感じました

しなって受け止めて終わりではない、絶妙な飛び感が良い感じ

310gの重さもあって、厚く当てればブロックショットでもしっかり飛ばせる!

ピュアドラのような楽さはないけど、薄ラケのわりには「楽」だと思う

ぺんてぃ

スピン性能:やや高め

  • 最後の「一落ち」がすごい
  • 意外と引掛かりが良い
  • フラットドライブに◎

18×19の細かいストリングパターンに対する「先入観」は一切いりません

しっかりボールをインパクト出来れば、ちゃんとボールが持ち上がってくれます

ライン際のボールの沈み・バウンド後の伸びは、中厚には簡単に出せないクオリティ

省エネで返して一発打ち抜くだけなら、中厚の方が良いと思う!

けど7~8割は自分からしっかり打っていきたいなら、薄ラケを使うべき!

ぺんてぃ

LAFINO/ラフィノ|動画

ストリング調整について

  1. 飛びの良いストリング推奨
  2. テンションは柔らかめが無難
  3. 縦ナチュラル、もあり!

乗る感じが凄く強いので、飛びの良いガットと合わせるのがベター

ただ「本モデルに関しては」縦横ナイロンで張るのは微妙です。飛びが欲しければ細ポリを使いましょう

もしくは足りないパワー分を「縦ナチュラル」で補うのもいいですね!

縦トニック<135 × 横アルパワー | インプレ・レビュー

【比較】類似・競合モデル

≪プレステMP 2021》と比べたい点

  • パワーアシストの加減はどうか
  • フィーリングの違いはどうか
  • どんなプレイヤーが好むか

ちなみに、コスト的には「国内正規品」or「海外正規品」どちらを選ぶかで価格が変わります

興味のある方は「先に」こちらも参照ください

【テニスラケット】国内正規品と海外正規品の違いとは?【ネットがお得】

プレステージツアー 2022:HEAD

準備中

ぺんてぃ

プレステージMP L 2022:HEAD

プレステMPのフィーリングは良いけど、もう少し楽に使いたい方は「MPL」がオススメ!

他ブランドで言うとVCORE PRO 100 2021に近く、ブイコアプロよりも粘り感と持ち上がり易さが特徴

市場内のラケットすべての中で「平均的な」ポジションに位置できるラケットです

黄金スペック使いの僕が、すぐにプレステに持ち替えろと言われたら一番最初にこれを試すよ

パワーアシストも強く、順応性の高さも魅力!!

ぺんてぃ

ブイコアプロ97 2022:YONEX

YONEX|ブイコアプロ97 2021/2022|インプレ 評価 レビュー

プレステージMP2022と最終候補先で悩むだろう「VCOREPRO 97」

こちらも今回のモデルチェンジで「飛びが良くなった」筆頭格と言えますが、ブイコアプロのほうが若干パワーアシストは強め

より強いしなり感でボールを捉えたい方にはこちらを勧めます

個人的にはラケットへッドが走りやすい「プレステージ」の方が好み!

グリップ部分からラケットが出ていく感じは「ブイコアプロ」の方が強い!!

ぺんてぃ

【評価】プレステージMP 2022

薄ラケユーザーでラケット買い替えを検討している方には「絶対に」検討して欲しい「プレステージMP 2022」

小手先だけの現代風?なアシストではなく、昔の良さを感じつつ違和感なく助けてもらえる「競技モデル」と断言します

単張り・ハイブリット問わずポリを使える「薄ラケ使い」は手に取ってみてください

最近のヘッドはモノづくりが良い感じ!

この「プレステMP」では特に強く感じます!普通にオススメ!!

ぺんてぃ

最安値はコチラから

関連記事

【YONEX】Vコア95 2021|インプレ・レビュー Wilson|ブレード98 v8 16×19 2021|インプレ 評価 レビュー

テニスラケット 新製品情報

新製品情報に関する記事はこちら

【2021/2022年】テニスラケット 新作情報|モデルチェンジ・未公開情報

【徹底比較】黄金スペック ラケット 

「黄金スペック」に関するラケット比較はこちら

【黄金スペック】テニスラケット おすすめ 2021|比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。