「ぺんてぃダンプ」購入はコチラから!

【Polyfibre】ブラックヴェノム|インプレ・レビュー

[st-midasibox-intitle title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring animated” bordercolor=”#FFC107″ color=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold” myclass=””]
  • ブラックベノム の使用感を紹介
  • 性能、価格等メリットを解説
  • 他競合モデルと徹底比較
[/st-midasibox-intitle]

ポリ材質特有の「硬くて飛ばない」を改善するために「ポリオレフェン」を使って開発されたブラックベノム

独特なホールド感と弾き感は社会人男性層に特に人気

 

定番柔らかポリガット

ブラックヴェノム

標準的な反発感

標準的なスピン性能

独特なホールド感

8

パワー

4

スピン

2

性能維持

8

柔らかさ

 

陽気なA君

ブラックベノム はどんな使用感?
ガツンとした手応えが少なく、モッチリ掴んではじき出すストリング!

けどすぐに緩みがでるので、コンスタントに張り替えられる方向け!

ぺんてぃ

本記事では「ブラックベノム」使用感についてまとめてみました!

 

 

【レビュー】ブラックヴェノム

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • 従来ポリより飛び強め
  • ポリっぽい打感はあり
  • 打球衝撃はかなり少ない
[/st-mybox]

ポリオレフェンだけど、ポリっぽさはそれなりに感じる「ブラックヴェノム」

パスパス系なのに飛び自体はそこそこあるため、当てただけでも楽に飛んでくれる感覚がありました

ジュニアやアラフォー男性のポリ導入には「ちょうど良いストリング」といえます

素材にポリオレフィンを使用し、レモンピール加工に加え、 SMDテクノロジー(Standardized Molecular Distribution)により、 素材分子の適正配分をし、ホールド性を高めることによって テンション維持性、スピン性能、コントロール性を更にアップさせました。

POLYFIBRE:BLACK VENOM 説明より

 

類似ストリング

 

打球感:パスパス系

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • パスパスとモッチリの間くらい
  • 受け止める感触がかなり強い
  • 早いスイングには向いていない?
[/st-mybox]

打球衝撃の少ない「パスっとした打感」が特徴

ガット自体でボールを受け止める感触があるので、人によっては「じれったさ」を感じる方もいると思います

硬く張るよりも柔らかく張った方がボールを飛ばす「アシスト感」が感じられて好きでした

ぺんてぃ

ピュアドラのような中厚系が好きな中年男性に好かれる理由がわかる気がした…!!!

反発性能:標準

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • 受け止めるのに飛び感もある
  • パワーアシスト自体は強め
  • 早いスイングだと飛びすぎた
[/st-mybox]

一般的なポリガットよりも「パワーアシスト」を感じられます

一方でスイングスピードを上げてボールを潰したい時「ガット面が撓みすぎて潰れない」感触があり、不用意に飛んでしまったデメリットも

ポリに慣れた方がフルスイングして使うには「不向き」と言えます

ぺんてぃ

ハイパーGやソルティスのような硬めの多角形ポリに慣れた自分には飛びすぎた!!

スピン性能:やや控えめ

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • スピン系ユーザーには向かない
  • 抑え込むより飛ばしたい
  • 厚く当てて飛ばしたい方向き
[/st-mybox]

連続して若干の飛びすぎを感じた時に「スピンで抑え込めず」苦戦したのがハイライト

ナチュラルスピンは掛かるし、明らかにスピン性能が劣るわけでもありません

ただガットが柔らかいが故に、自分の意図したとおりにボールが潰れず、たまに球がロングしてしまう点が気になりました

ぺんてぃ

普段からガンガンボールを潰すタイプでなければ気にならない点かも

ナチュラルスピン系の綺麗なスイングをするタイプには当てはまらないデメリットです

テンション維持:やや控えめ

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • 打感は変わりやすい
  • 引っ掛からなくなっていく
  • ノッチ進行早い(耐久性低)
[/st-mybox]

パスパス系のポリ・「ポリ」類似材質ガットのネックになりやすい「テンション維持」

ブラックヴェノムも例外なく、若干ガットが伸びるのが早いかなと感じました

切断耐久はそこまで高くないので、1週間程度でガットを切る方には良い状態でローテ出来るでしょう

ぺんてぃ

ロール自体も安いし、普段使いにするにはちょうど良いかも

逆にこまめに張り替えられないと、性能劣化がしんどく感じるかな

 

 

ブラックヴェノム が 合わない場合

[st-mybox title=”注意ポイント” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef9a9a” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  1. コントロールを最重視する人
  2. ボールを潰して打ちたい方
  3. ショットにメリハリをつけたい方
[/st-mybox]

「ブラックヴェノム」は「衝撃感の少なさ」と「ガット自体の柔らかさ」がネックになると考えられます

一般的に柔らかいガットの方が万能で良いと思われがちですが、ボールをしばく人には「柔らかすぎるガット」には不安感を持つものです

コントロールを大事にする方は「もう少し硬め」のガットを選びましょう

 

メモ

①テンションを落とす、ゲージを細くする、弾きの良いマルチに変更(例:アイコニックオール等)

②横糸のテンションを落とす、食いつきの良いマルチに変更(例:エックスワンバイフェイズ等)

③柔らかいナイロンモノ系を検討(例:AKプロ等)

 

 

【比較】類似・競合モデル

ヨネックス:ポリツアープロ

[st-card myclass=”” id=”1040″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

ブラックヴェノムを更に柔らかくし、打球毎の飛びムラが均一化されたように感じる「ポリツアープロ」

飛びはブラックヴェノム、打球の安定感はポリツアープロといったところでしょうか?

コスパも良く、学生を中心に人気のガットです

柔らかくても「ポリ」なので、気を遣わずに打球し続けられる安心感有!

ヨネックスのド定番ポリガット!!

ぺんてぃ

ポリファイバー:TCS

[st-card myclass=”” id=”3205″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

ポリファイバーの定番ストリングの「TCS」はブラックヴェノム同様「ポリオレフェン」ガット

「タッチ・コントロール・スピン」の略で、ソフトな打ち心地が特徴

性能はポリツアープロとほとんど変わりませんが、若干TCSの方が「飛びが悪くソフト」

ブラックヴェノムより明らかに「柔らかさ」が感じられるよ

僕はぶにょぶにょして苦手!

ぺんてぃ

ブラックヴェノム ラフ

準備中

ぺんてぃ

 

【感想】ブラックヴェノム

st-kaiwa2]「ブラックベノム」はどんな人にオススメ?[/say]

ポリエステルのガツンとした手応えを緩和し、ベチャッとしたホールド感が欲しい方!

テンション維持があまりよくないので、気に入った方はこまめに張替えよう!

ぺんてぃ

ホールド感に優れ自分でボールを押す感覚をつかみやすい「ブラックベノム」

自分のスイング感覚に近いボールが出やすく、張りたての感覚は収まりも弾きもフレッシュな使い心地

ナイロンにないパワーは欲しいけど、従来ポリは固くて苦手な方にどうぞ!

 

定番柔らかポリガット

ブラックヴェノム

標準的な反発感

標準的なスピン性能

独特なホールド感

8

パワー

4

スピン

2

性能維持

8

柔らかさ

 

こんな方におすすめ

  • 柔らかいポリが好きな方
  • ポリガットが苦手な方
  • こまめに張り替えられる方

 

最安値はこちらから|単張り

 

最安値はこちらから|200mロール

 

関連記事

[st-card myclass=”” id=”4895″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””] [st-card myclass=”” id=”6871″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【バボラ】テニスラケット 徹底比較【選び方も解説】

テニスラケット 新製品情報

【テニスラケット】2020年新作情報!【モデルチェンジ・未公開情報有】

新製品情報に関する記事はこちら

【徹底比較】黄金スペック ラケット 

【黄金スペック】テニスラケット おすすめ 2020!【厳選比較】

「黄金スペック」に関するラケット比較はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です