【ポリファイバー】TCSをインプレ!【レビュー・比較有】

ガットの材質をポリエチレンとすることで、普通のポリとは違う柔らかさを生み出したTCSシリーズ。

ポリファイバーは柔らかいポリガットを作るのが得意なメーカーです。

TCSではなく、表面加工付きのTCSラフ130のインプレについては下記記事をどうぞ!

【ポリファイバー】TCSラフをインプレ!【レビュー・比較有】

TCS130 インプレ

反発性能:★★★☆☆

ポリエチレン特有のパスっとした柔らかい打球感による控えめな飛びが特徴。

ポリツアープロのように、ガット自体が変形してボールを捉える感覚のため弾き出す反発感は控えめです。

一定のスイングレベルまでは弾きの悪さの影響を受けませんが、速めのスイングをした時にもう少し攻撃的なボールが飛んで欲しいなとじれったさを感じました。

スピン性能:★★☆☆☆

スピン性能については率直にやや物足りなさが残りました。

ガット自体のコシが少ない分、スナップバックや引掛かり感が控えめかなと感じます。

一定のフラットドライブボールを打ち続けるには十分ですが、スピンを掛けて擦るのには向いていません。

テンション維持性能:★★☆☆☆

テンション維持性能はやや悪め。一般的にガットの柔らかさとテンション維持性能は両立は困難です。

ガット自体をここまで柔らかくすると緩んじゃうんだろうなとわかるいい例です。

張りたて時はコシが合ってスピンや弾き感もありますが、1時間くらい使うと伸びてしまいます。

ただ伸びた後からは安定した状態になるので、パスパスとした打感が好きな方にはデメリットにならないストリングです。

類似・競合モデルとの比較

類似モデル:ポリツアープロ

TCSシリーズよりも張りたて時にコシが強く出て、しっかりしたホールド感を感じられます。

その後にガットが一度伸びしますが、そこからはTCSと似た打球感になります。

TCSよりも飛びが控えめなのと、ホールド性能が高いです。

【ヨネックス】ポリツアープロをインプレ!【レビュー・比較有】

類似モデル:ハイパーG

TCSと同様に鋭角感が少ないストリングと言えば、ハイパーG。

個人的にはパスパス系ストリングの中では最も好きなストリングです。テンション維持性能が高く、ボールへの引っ掛かり感も強いです。

TCSよりもしっかりしたガットが使いたいという方は迷わずハイパーGをお勧めします。

【ソリンコ】ハイパーGをインプレ!【レビュー・比較有】

類似モデル:ポリツアーファイア

パスっとした弾き感でも、反発性能の良さが際立つポリツアーファイア。

ボールスピードが良いのも特徴ですが、スピンがしっかり掛かる点も好印象。

名前は少しダサいですが、個人的にポリツアーシリーズの中で最も好きな1本です。

【ヨネックス】ポリツアーファイアをインプレ!【レビュー・比較有】

TCS 130 インプレ まとめ

TCS130の評価
反発性能
(3.0)
スピン性能
(2.0)
テンション維持
(2.0)
打球感
(3.0)
コスパ
(3.0)
  • 鋭角感のない柔らかい打感
  • スピン性能はやや悪め
  • フラットドライブ主体の方に

鋭角感がないポリなので、比較的身体に優しいポリです。

テンション設定さえ間違わなければレベル・年齢の垣根は制限しなくても良いように思います。

全体的な使用感としてはTCSよりもラフも大きく変わりません。ただ引っ掛かり感があるラフの方が、自分には好みでした。

スピンを掛けたいTCSユーザーの方はラフを一度試してみましょう!

【ポリファイバー】TCSラフをインプレ!【レビュー・比較有】

関連記事

【シグナムプロ】トリトン130をインプレ!【レビュー・比較有】 【トアルソン】プロフォーカスをインプレ!【レビュー・比較有】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です