「ぺんてぃダンプ」購入はコチラから!

【POLYFIBRE】TCS|インプレ・レビュー

[st-midasibox-intitle title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring animated” bordercolor=”#FFC107″ color=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold” myclass=””]
  • TCS 使用感を紹介
  • 性能、価格等メリットを解説
  • 他競合モデルと徹底比較
[/st-midasibox-intitle]

ガットの材質をポリエチレンとすることで、普通のポリとは違う柔らかさを生み出したTCSシリーズ

ポリファイバーは「ブラックベノム」など、アラサー以上の男性が好む傾向のある柔らかいポリガットが強みです

パスパス系ソフトポリ

TCS

衝撃感少ないソフトな打感

深さのコントロールしやすい

ポリ入門にもOK!

3

パワー

3

スピン

2

性能維持

7

柔らかさ

陽気なA君

TCS はどんな使用感?
パスっとした打ち心地で、鋭角感の少ないポリエステル

ポリツアープロよりも少し粘り感が欲しい方にオススメ!

ぺんてぃ

本記事では「TCS」使用感についてまとめてみました!

【レビュー】TCS

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • パスっと受け止めるホールド感
  • 飛び性能は控えめ
  • テンションの初期緩みが顕著
[/st-mybox]

衝撃感の少ない打ち心地と安定した飛び性能が強みの「TCS」

ガット自体が「不本意な弾き感がない」ため、柔らかいのに打てば打ったなりの安心感があります

張りたてのコシのある打感はすぐに無くなるため、緩んだ後の使用感が本命

世界初ポリエチレンベースストリング。 レモンピール加工を施した極柔の打球感はポリ系の新世代を予感させる。

POLYFIBRE(ポリファイバー):TCS説明より

打球感:パスパス系

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • 張りたて直後はモッチリ系
  • ダンプ無→ぱーん
  • ダンプ有→バンッ
[/st-mybox]

ポリよりもナイロンに近い打ち応えの「TCS」

厚く当てた時の収まり感や、ガツンと来ない衝撃感はいわゆる「ソフト」な打ち心地

ポリ入門にも最適なガットです

ぺんてぃ

ナイロン単張で、少しスピン性能を増やしたい方は横糸に張るのもあり!

反発性能:やや控えめ

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • 反発自体はかなり控えめ
  • 張りたて直後は結構飛ぶ
  • 飛びを抑える使い方に 〇
[/st-mybox]

パスっとした打ち応えから、控えめに弾く反発感

ポリツアープロのようにガット面が大きく撓んでホールドし、スイングに合わせて飛んでくれます

早いスイングの場合じれったさを感じるので、ぶんぶん振り回す方には合わないかも

ぺんてぃ

力んで打つよりも、ガットのたわみを使ってしなやかに打つ方がいい球が飛んだよ

スピン性能:やや控えめ

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • 引掛かり感があまりない
  • 軌道でコントロールする感じ
  • 急激に落ちる球は期待できない
[/st-mybox]

スピン性能においては「ポリ」を想定しているとやや物足りなさが残ります

ガット自体のコシが少ない分、引掛かり感や潰し感が少ないです

軌道で深さをコントロールする感覚の方には、問題ありません

ぺんてぃ

急激に「グイッ」と落ちるスピンは打ちづらいけど、基本的なスピン性能は問題なし!

性能維持:やや控えめ

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • 初期のゆるみがひどい
  • その後の感覚はかなり長持ち
  • コスパを重視する方向き
[/st-mybox]

張りたてのフィーリングは一瞬で無くなりますが、その後のフィーリングは長く保ちます

張りたてよりも、そのあとの感覚が好きな人には長持ち感があってよいと思います

パスっとした打ち応えが好きな人にはオススメ

ぺんてぃ

緩いポリのフィーリングが好きな人は気に入ると思うよ

[st-mybox title=”注意ポイント” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef9a9a” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  1. 飛びを良くしたい
  2. 打感を引き締めたい
  3. 引掛かり感を良くしたい
[/st-mybox]

「TCS」は衝撃感を和らげてくれる半面、もっさりした使用感にもなりがち

TCSがあっていない方は「弾き」「シャープな打感」「引掛かり感」が欲しくなると思います

メモ

①テンションでの改善は見込めない。「ポリエステル」材質のガットをつかう

②横糸のテンションを上げる。硬いガットに変える

③多角形ポリを使う(例:ハイパーGソルスティスパワー等)

 

類似・競合モデルとの比較

エクスプロッシブスピン:DUNLOP

[st-card myclass=”” id=”6420″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

TCSをもう少しはっきりさせて、引掛かりを良くした「EXスピン」

基本的な使用感は近いですが、EXスピンの方がバウンド後の伸びが良く差し込める感覚があります

しっかりスピンで落ちて欲しい方はEXスピン!

ぺんてぃ

ポリツアープロ:YONEX

[st-card myclass=”” id=”1040″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

あっさりとした弾き感と衝撃感の少なさがウリのポリツアープロ

TCSよりも気持ち打感の変化が緩やかで、こちらのほうが若干コシのある打感になります

似たような使用感でも「打ち心地」を重視するならポリツアープロがオススメ

ぺんてぃ

アイスコード:Tecnifibire

[st-card myclass=”” id=”3495″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

TCSをベースにもう少し芯のある柔らかさを求めるなら「アイスコード」

ガットが伸びてきてもコシが抜けづらいので、あくまで張りたての感覚を長持ちさせたい方にはこちらの方がマッチします

個人的には「若干硬め」のアイスコードの方が好き!

ぺんてぃ

【感想】TCS

陽気なA君

TCS はどんな人にオススメ?
弾き感を抑えて、受け止めるセッティングを目指す方!

ポリ入門として、ジュニア選手にもオススメできるよ!

ぺんてぃ

パスっとしたソフト感より、従来のポリとナイロンの間の存在的な「TCS」

強く打つ・当てて返すなど緩急をつけたい時の飛びの変化も少ないので、コート深くにコントロールし続けやすいメリットも

ソフトな打感とショットの安定感を重視する方にどうぞ!

パスパス系ソフトポリ

TCS

衝撃感少ないソフトな打感

深さのコントロールしやすい

ポリ入門にもOK!

3

パワー

3

スピン

2

性能維持

7

柔らかさ

最安値はこちらから|単張り

最安値はこちらから|200mロール

関連記事

[st-card myclass=”” id=”6386″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””] [st-card myclass=”” id=”792″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

テニスラケット 新製品情報

新製品情報に関する記事はこちら

【テニスラケット】2021年 新作情報|モデルチェンジ・未公開情報

【徹底比較】黄金スペック ラケット 

「黄金スペック」に関するラケット比較はこちら

【黄金スペック】テニスラケット おすすめ 2021|比較

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です