「Penz」商品購入はコチラから!

【GOSEN|ラクシアバイト|インプレ】高級マルチを凌ぐ、GOSENの自信作

このガットの評価
柔らかさ
(5.0)
パワー性能
(4.0)
スピン性能
(5.0)
テンション維持
(4.0)
値段
(1.0)
総合評価
(4.0)

良い意味で「GOSEN」のナイロンぽくない「ラクシアバイト/LuXairBiTe」

有名な「ミクロスーパー」「AKプロ」等とは全く違う使用感で、ソフトさとパワーを合わせ持っています

名前は覚えづらいですが、本格的にオススメできる正統派ナイロンマルチガットでした

≪ラクシアバイト はこんなガット≫
  • ターゲット層は「30~50代」
  • ベタっとしたホールド感が良い
  • ロール販売がない…(2023/01現在)

最強マルチの呼び声高いXONEバイフェイズやNXTに遜色取らない使用感! 上記2つよりもパワーの乗ったボールが打ちやすい?と思ったよ!

ぺんてぃ

本記事では「ラクシアバイト」の使用感と、他モデルとの比較についてまとめてみました!

【レビュー】ラクシアバイト

各性能を 1行ずつで まとめると...
  • 打感はとても柔らかい
  • 飛びはよく、パワーが乗りやすい
  • スピン性能も申し分ない◎
  • 耐久性、コスパは優れていない
19島の海島構造を採用することで芯糸自体がよりソフトに感じる構造であり、さらにマルチフィラメントとLFSコーティングによるホールド感がプラスされ、アシスト性能(力を入れずに楽に飛ぶ感覚)+ホールド感の高いガットとなっている。 GOSEN:ラクシアバイト

嫌いな人いるのかな?と思えるほどには、完成度の高さを感じました

同時リリースされた兄弟モデル「ラクシアアシスト」も良いけど…「ラクシアバイト」一択じゃん?と思わされたほどでした

やや耐久性が弱い点を除けば、20代のガンガン打ちたい層の人でも満足できる性能だと断言します

「ラクシアアシスト 記事」

柔らかさ:★★★★★

  • 柔らかいが、打球情報も多い
  • 早いスイング:柔らかい
  • 遅いスイング:とても柔らかい

「ラクシアバイト」はいわゆる定番マルチフィラメントの良さが詰まったストリング

合わせたい時にはカンカンせずにホールドしてくれて、打ちたい時には適度に弾いてくれる弾力があります

包み込むマイルドな打ち心地は「日本人好み」なホールド感

ナイロン好きの友人も、ポリユーザーの自分も「気持ち良い」と感じられたガットだよ!

ぺんてぃ

パワー:★★★★☆

  • 飛ばすように振らなくてよい◎
  • 飛びすぎないけど、飛んでくれる
  • 中厚系との相性が最高

最も恩恵を感じつつも、邪魔もされないちょうどよい飛び具合

コントロールしやすいの前提として、鋭く飛ばしたい時には更にパワーを引き出せる感覚があります

同じトップスピンでも「伸びる回転と跳ねる回転」を使い分けられるのがメリットです

スピン性能にも通じるところだけど、自発的に回転を掛けてボールスピードを落とすこともし易いんだ!

ぺんてぃ

スピン:★★★★★

  • コントロールがとても良い
  • 回転量の調整もしやすい
  • ボールを削れるイメージ

普通に打っても収まるので、+αで緩急をつけるために回転を使っていける感覚になります

コース・回転量・軌道の3点をそれぞれ細かく調整できそうなほど、回転の掛けやすいガット

ノータッチを狙うよりも、相手のエラーを引き出す使い方が最も向いていると感じました

ダブルス時のような細かいコントロールが求められるところでも自信をもって使えたよ!

ぺんてぃ

コスパ:★☆☆☆☆

  • テンション維持は良い
  • 耐久性が低く、切れやすい(20代男性)
  • ガット代で苦しまない方向け

「切れやすい・お値段それなり・ロールがない」の3大欠点を抱えているのが、唯一のネックポイント

とはいえ「ガットを頻繁に切らない層」が対象のガットなので、僕があーだこーだ言うのは気にしなくて良いと思います

ポリのメリットを上回る瞬間が来たら、僕自身も(お財布と相談しながら)買って使いたいです

普通にオススメ。ラクシアアシストもあるけど、そもそものナイロンユーザーが求めるすべてはバイトに詰まっている!よ!!

ぺんてぃ

「競合」との比較について

「ラクシアバイト」の立ち位置

オンリーワン要素が強く、独自性があって質も高い「ナイロンマルチガット」といえます

ただお世辞にもコスパは良いとは言えないので、ベテラン大会や市民大会で上を目指す競技層は「張替えローテを守るために」別のガットを選ぶ可能性が高いでしょう

また「コストパフォーマンス」を重視する人は、ダンロップのアイコニックシリーズから選んでも良いと思います

XONE バイフェイズ / Tecnifibre

Tecnifibre|X-ONE BIPHASE|インプレ・レビュー

楽天市場で毎度売り上げトップクラスを記録している「エックスワンバイフェイズ」

高いホールド感と気持ちの良い打感が定評で、打球の不快感とミスを減らしたい競技志向な方からの支持が厚いです

「使わなくなってもメルカリで売れやすい」ので、万が一使わなくなっても安心

ぺんてぃ

個人的なフィーリングとしては、ラクシアバイトの方が好きかも…!!! けどバイフェイズの安心感も捨てがたく、両方使って比べてみて欲しい!

ラクシアアシスト / GOSEN

「ラクシアアシスト 記事」

ラクシアアシストも使いやすいけど、芯感のある打感がするなら他のナイロンでも…といったところ

同社のAKプロや、他社の柔らかめのナイロンモノの使用感に近いです

「バイトではなく、アシスト派」の場合は、他の安めのナイロンモノで代用が効かないか冒険しても良さそうですね

ぺんてぃ

誤解を生まないためにも言うが、他のナイロンモノなんかより「アシスト」のほうが使いやすい! けどバイトのような「独自性」がそこまでないかなぁ~ってのが素直な感想!

ICONIC タッチ / DUNLOP

【ダンロップ】IC TOUCH(アイコニックタッチ)|インプレ・レビュー

「バイフェイズ」の使用感に、弾力を持たせてあげた感覚のアイコニックタッチ

性能的な使いやすさはもちろん、量も1ロール240m(普通は1ロール200m)のため3~4張りほど多く張れるメリットもあります

そのうえ販売価格もバイフェイズより安いため、似た性能でコスパを最重視する場合は「アイコニックタッチ」を検討してみると良いでしょう

ぺんてぃ

ラクシアアシストやバイフェイズよりも「普及価格帯マルチ」の使用感に近くなるけど、十分良さは感じられるよ!

【評価】ラクシアバイト

「ゴーセンの新発売マルチか~」とスルーした瞬間を後悔したくらいに、身内からの評判が高かった「ラクシアバイト」

お財布への負担は少し増えますが、普段単張りを買って張ってもらっている方には絶対に使って欲しいです

少し柔らかめ(僕は44-42ポンド)で張ると、カンカンしづらく尚使いやすく仕上がります

ぺんてぃ

普段が50P前後のかたは45Pくらいまで落としても良いと思う! ローテンションで張っても打感がボケづらいのも、高性能マルチの特徴だよ!

最安値はこちらから|単張り

関連記事

テニス|ナイロンガットおすすめ6選!100種近い製品から厳選してみた!

 

【2023年】テニスラケット/ガット 新作情報まとめ

黄金スペック|人気のテニスラケット を徹底比較してみた|おすすめ

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です