GUTS ルキシロン

【ルキシロン】サベージをインプレ!【レビュー・比較有】

ルキシロンから発売中の127ゲージが特徴のサベージ!

ゲージ展開は127mmのみで、カラーは白・黒・ライム・オレンジ・青の5色展開です。

一周回って白色のポリを張りたくなったので、白色を使用しました。

サベージ 127 インプレ

反発性能★★★☆☆

ガット自体の反発力はやや控えめ。ゲージが127なので普段使っている130ゲージのポリよりは簡単に飛ぶなという印象。

ガットのコシを感じ、ボールがガットに乗る感じが際立ちます。

今時の柔らかいポリよりもややガツンとした手応えを感じますが、プロハリや4Gほどではありません。

伸びると飛びがかなり控えめになります。

スピン性能★★★☆☆

スピン性能はポリの平均水準並。引っ掛かるというよりも乗って運ぶ感じが強いです。

擦っても、潰しに行っても満足のいく回転はかかるので十分使えます。

スピン性能をガットに求める方には、やや引っ掛かり感が足りないでしょう。

テンション維持★★☆☆☆

使用初日のテンション維持はポリ平均並。2日目以降からがっつり落ちて、ややカチッとした打感からパスパス系の打感になります。

パスパス系も悪くはないですが、引掛かりが悪い気がしてしまうため個人的には苦手な部類。

鋭角感が取れるのでフラットドライブ系の方が好むストリングだと思います。

サベージ 127 ルキシロン まとめ

[rate title="サベージ127の評価"][value 3]反発性能[/value][value 3]スピン性能[/value] [value 2]テンション維持[/value][value 3]打球感[/value][value 4]コスパ[/value][/rate]

  • コシのあるカチッとした打感
  • ボールのノリ感が強め
  • フラットドライブ系の方向け

打感や飛びのバランスが良かったので実践的なストリングと感じました。

130ゲージ使いの自分からするともう少し太いゲージであればいう事ありませんでしたが、一般ユーザーの多くには127という絶妙な太さはマッチすると思います。

125よりも打感にしっかりさが欲しいけど、飛びも損ないたくないという方にぴったりです。

関連記事

[card2 id="1320,1106"]

  • この記事を書いた人

ぺんてぃ

テニスブロガー【経歴】早稲田大学 ▶スポーツメーカー購買 ▶ RACKET LABO (月間最高39万PV/年間360万PV)【仕事】自社メディア運営、SNS運用、法人SNS運用コンサル、Webライター、テニス製品テスター 【PR】全日本ジュニア優勝経験選手と共にサイト制作をしています!!

-GUTS, ルキシロン

© 2021 RACKET LABO