RACKET ウイルソン ブレード

【Wilson】BLADE98 LTD Tennis-Point|インプレ・レビュー

参考

他のTennis-Point限定モデルはコチラ

ポイント

  • BLADE98 LTD 使用感を紹介
  • 性能、価格等メリットを解説
  • 他競合モデルと徹底比較

Wilson×Tennis-Point 限定「銀×銀カラー」3モデル

「BLADE98 LTD」はカウンターベイルを搭載した「V6.0」ベースのモデルです

BLADE V6.0×シルバー

ブレード98CV LTD

トップヘビーの薄ラケ

しなり感は強め

競技層の御用達モデル

5

パワー

3

スピン

7

しなり感

4

ホールド感

 

まっちょなS君
「ブレード98CV 18×20 LTD」の使用感はどんな感じ??
プロスタッフよりもしなり感が強く、ラケットヘッドが走る印象!

自分からボールにパワーを伝えられる方向けのラケットだね

ぺんてぃ

本記事では「ブレード98CV 18×20」使用感についてまとめてみました!

 

ブレードLTD はココだけ

ご購入はこちら

4/26日発売開始!!

 

【レビュー】BLADE98CV 18×20 LTD

  • しなり感強めの定番 薄ラケ
  • 16×19よりもハードな性能
  • V7.0よりしなりを抑えたい方へ

「ブレード18×20」は、現行V7.0よりもしなりが少なく、ボールを潰しやすいフィーリング

パワーアシストもほとんどないため、振っていける上級者以上が対象です

簡単なラケットだと、コントロールがぼやけるという方にオススメ

振り切れる人にとっての最高の武器&ステータス!

「Wilson PLATINUM Series」として登場するモデルは、『BLADE 98 18×20 CV』。ストリングパターンが細かいぶん、よりピンポイントに狙いが定まるシリアスプレーヤー向きの1本です。自分の力で振り切れる人にとって、最高の武器&ステータスとなるでしょう!

Tennis-Point:BLADE98 PLATINUM より

スペック

  • フェイス:98inch²
  • 基本重量:304g
  • バランス:325mm
  • フレーム厚:21mm
  • SW:328 (ガット込)
  • フレックス:RA65
  • 全長:27inch
  • パターン:18/20

デザイン

銀基調に緑色文字が差し色となる、メタリックな配色

3・9時部に光沢のあるシルバー、それ以外の部分はマット調のシルバーになっています

打球感:ガッシリ系

  • しなり強め、たわみ弱め
  • ダンプ無→グワッ
  • ダンプ有→ガシッ

ボールを気持ち良く叩き潰せる、がっしりした打ち応え

フォアハンドが気持ち良く、イメージ通りにボールを飛ばせる感覚でした

バックハンドはやや球離れが遅く、クロスに引っ張り切れない時がありました

ぺんてぃ
飛ぶor球離れが早いセッティングにすれば、バックの問題は解決できるね!

弾き感:やや控えめ

  • スペックよりも飛ばない感覚
  • 球離れはやや遅め
  • しっかり振らないといけない

ラケットが余計なことをしない分、つらい時も自分で振り抜く必要があります

当てるだけでは飛ばせないので、薄ラケ使いの上級者でないとパワー不足を感じるかも

ぺんてぃ
自分からボールをひっぱたけるときの安心感は◎

ある程度のプレーレベルが求められるね

引掛かり感:標準

  • スピンアシストは普通
  • 引掛かり感も悪くない
  • フラットドライブ系が吉

パワーアシストが強くないのもあり、コートには十分収められます

不用意に調整しなくとも収まってくれるため、自分から積極的に触れます

回転の掛かりも良いですが、時間を奪うフラットドライブ系が最も適していました

ぺんてぃ
もし収まりが悪いと感じたら、使いこなせるだけのスイングパワーが足りてなくてボールが抜けていることを疑おう!

 

ブレード98CV LTD が 合わない場合

NG例

  1. 全体的に飛びが悪い
  2. ラケットに振られている感覚がある
  3. ホールド感がもっと欲しい

「BLADE98CV LTD」は、ガットの目の粗さやしなりの大きさに対して、重量が若干軽めです

そのため思っていたより飛びが悪いと感じる場合があります

鉛で荷重した方が使いやすくなる可能性も高いです

メモ

①ラケットを重くする、ガットを緩く張る

②グリップ部に荷重をし、バランスを手元寄りにする

③ガットを緩く張る、横糸のテンションを落とす

 

【比較】類似・競合モデル

ブレード98 16×19 V7:Wilson

【Wilson】ブレード98 16×19 2019 インプレッション【V7.0】

続きを見る

しなりによる柔らかさと、パワーアシストが欲しい方は「ブレード98 V7.0」

モールド・スペック変更によりLTD含むV6.0とは大幅に使用感が変わりました

同じ名前だけど、V6とV7。16×19と18×20で全くの別物!

次に紹介するV7 の18×20の方が近いよ!

ぺんてぃ

ブレード98 18×20 V7:Wilson

【Wilson】ブレ―ド98 18×20 V7.0 インプレッション【2019】

続きを見る

LTDよりも軌道をもう少し高くしたい方は「ブレード18×20 V7.0」がオススメ

ガット面の撓み方は似ているため、純粋にカーボン組成の違いによる打感の違いが感じ取れます

軽く振ってもパワーが乗りやすいため、こちらの方が簡単に感じると思います

「ブレードらしさ」を重視するならブレードLTD 1択!
ぺんてぃ

プロスタッフ97 LTD:Wilson

【Wilson】PROSTAFF97 LTD Tennis-Point|インプレ・レビュー

続きを見る

しなり感を抑えて面の撓む感触が欲しいなら「プロスタッフ97CV LTD」がオススメ

こちらもカウンターベイル搭載のため、グシャッとしたボールを潰す気持ち良さを感じ取れます

重量が315gと重めですが振り抜きは良いので、個人的にはコチラの方が楽でした

ブレードよりも両手バックが打ちやすかった印象!

同じ薄ラケだけど全然使用感は違うよ

ぺんてぃ

 

【評価】ブレード98CV LTD TP

まっちょなS君
ブレード98CV LTDはどんな人にオススメ??
ラケットに余分なアシストを求めない方!最近のラケットだとなんか物足りない方にオススメ
ぺんてぃ

使用者のパワー・テクニック共に求められる競技志向な「ブレード98CV LTD」

一般愛好家がデザインだけに惹かれて使うには敷居が高いので、その場合はウルトラから試してみましょう

トッププロ御用達の「アルパワーシリーズ」を使って、全身シルバーにしてもかっこいいと思います

こんな方におすすめ

  • 競技志向の薄ラケをお探しの方
  • ラケットにアシストを求めない方
  • まわりと違うラケットを使いたい方

 

ブレードLTD はココだけ

ご購入はこちら

限定のシルバーモデルはTennis-Point!

 

関連記事

【Wilson】ULTRA100 LTD Tennis-Point|インプレ・レビュー

続きを見る

【Wilson】PROSTAFF97 LTD Tennis-Point|インプレ・レビュー

続きを見る

テニスラケット 新製品情報

新製品情報に関する記事はこちら

【テニスラケット】2021年 新作情報|モデルチェンジ・未公開情報

【徹底比較】黄金スペック ラケット 

「黄金スペック」に関するラケット比較はこちら

【黄金スペック】テニスラケット おすすめ 2021|比較

  • この記事を書いた人

ぺんてぃ

テニスブロガー【経歴】早稲田大学 ▶スポーツメーカー購買 ▶ RACKET LABO (月間最高39万PV/年間360万PV)【仕事】自社メディア運営、SNS運用、法人SNS運用コンサル、Webライター、テニス製品テスター 【PR】全日本ジュニア優勝経験選手と共にサイト制作をしています!!

-RACKET, ウイルソン, ブレード
-

© 2021 RACKET LABO Powered by AFFINGER5