【バボラ】RPMパワーをインプレ!【レビュー・比較有】

この記事のポイント
  • RPMパワーの使用感をレビュー!
  • 競合品と徹底比較
  • 最安値で買いたいへ!

多角形ポリ、シリコンコーティング等、最先端ポリガットでテニス市場をリードしてきたバボラ

今季はなんとRPMブラスト兄弟に新モデルが加入!その名もRPMパワー!

RPM兄弟なのでつるつるのコーティングかと思いきや、なんと不協和音を発生させるほどの強いギチギチ感をまとった張りあがり!!

ぺんてぃ

【ピュアドラVS 45P】

表面はギチギチなのに、素材自体はそこまで硬くないのが印象的!

ただ打感は結構硬めなので最近のポリのトレンドとは正反対!?

本記事では発売前のRPMパワーのレビューと他モデルとの比較についてまとめてみました!

【バボラ】RPMパワー レビュー!

  • 打ち応えの強い硬めの打感
  • 飛び控えめ=コントロール良い
  • トレンドポリとは正反対の性格

カラー:ブロンズ(銅色)

銅線と見間違えてもおかしくないくらい、濃い銅色のRPMパワー!

遠目は光沢のある茶色~黒色って感じなので、カラーがフレームを選ばない点は良いですね!

打球感:ガッチリ系

ぺんてぃ

打感は正直かなり硬く、ガットに柔らかさを求める方には全く刺さらないフィーリング!

一方でガットに安心感のある打感を求める方にはモロ刺さりな打感ですね!!

反発性能:かなり控えめ

ぺんてぃ

正直飛びはあんまりよくない!その代わり収まってくれる安心感があります!

ネット上の通過位置を決められれば深さも安定するので、飛ばないをメリットに替えられるプレイヤーとの相性は抜群に良いと思います

スピン性能:標準

ぺんてぃ

飛びが控えめ=収まる感覚 があってスピン性能が一見良さそうですが…

擦るショットは特別回転が掛かりやすいわけではないし、持ち上がりやすいかと言われるとそうでもないです

なので過度なスピン性能を期待すると、がっかりしてしまうかも(しかし収まりは良くコントロールは◎)

テンション維持:標準

ぺんてぃ

ニューボールを使って2時間丸々使用した感じ、ちょい緩んだかな?といった印象

あからさまに伸びてはいませんが、緩くなって少し飛びが良くりました

ノッチ進行もそこそこ早いので、耐久性もそこまで高くないのかもしれません

類似品・競合モデルとの比較

RPMブラスト

【バボラ】RPMブラストをインプレ!【レビュー・比較有】
RPMと名は付いていますが全くの別物!

RPMパワーは、ブラスト系というよりその一個前に発売されたリベンジに近い硬めの打感が特徴です

世論的には”ブラストの方が良い”という意見が多そう!

ぺんてぃ

プロハリケーンツアー

【バボラ】プロハリケーンツアーをインプレ!安定感ばっちり、コスパ最高のハイパフォーマンスポリ!
硬めの部類という点で似ているプロハリ!

プロハリの方が打感がマイルドでややボケる(柔らかい感じ)で、RPMパワーの方がギュ!ガツン!とインパクトの底を強く感じられます

硬さのタイプが違うので、両者ともに試してほしいですね!

ぺんてぃ

ツアーバイト

【ソリンコ】ツアーバイトをインプレ【レビュー・比較有】
ガツンとした強い打ち応えのあるツアーバイト!

RPMパワー125の硬さは、ツアーバイトの130のガッチリ感に近いと思いました!

ツアーバイトの方がマイルドな打感で、簡単に食いつき感を感じれれます!

ぺんてぃ

RPMパワー:POINT

メリット
  • 抜群のコントロール性能
  • 安心感のある打ち心地
  • ラケットに合わせやすいガット色
デメリット
  • 打感が硬く感じられがち
  • 引掛けるスピンショットがいまいち
  • 乗せて打つショットにコツがいる

ぺんてぃ

ハードヒッターが好む味付けになっている事がわかるね!

パワーのあるラケットに張って、飛びを抑える使い方もいいかもしれないね!ただ、自分からガンガン振れないと良さを出し切れないと思うよ!

【感想・評価】RPMパワー 

40代のモテ課長

若者かつ、アグレッシブにスイングするプレースタイルにベストマッチという事かな?

試してみたいけど、硬い打感なら手首とかに辛いのかな??

どちらかというと若者向けなのは間違いなし!

ただ勘違いして欲しくないのは、硬い打感なんだけど「そこまで硬い材質ではない」という点!

ガット自体のしなやかさで言うと、ブラストといい勝負するよ!

ぺんてぃ

学生やパワフルなジュニア選手が使うのに適しているのは間違いありません。しかしこのガットが身体に悪さをするほどの、嫌な硬さは全然ない!という事実!

そのため硬い打感だけど、衝撃感にビビる心配はほとんどいらないと思います

ティエム使用!?

引用元:tennisnerd

新型ピュアストライク2020にRPMパワーを使っている模様!

ハイブリット?単張り?までは見分けることが出来ませんが、つい最近までヘッドのポリストリングを使っていると噂されていただけにタイムリーなネタ!

MEMO
ティエム使用シリーズのピュアストライク2020について知りたい方は下記記事をどうぞ
【バボラ】ピュアストライク2020 インプレ情報!各種機能と使用感をまとめてみた!

RPMパワー:2020年2月発売

2020年2月発売という事ですが、1~2月は人気モデルがかなり集結する激動の期間!

同バボラからはピュアアエロVS、ヘッドからはプレステージの新作、ウイルソンからはブレード100とラケットの新製品が盛りだくさん!!

【テニスラケット】2020年新製品情報!【モデルチェンジ・未公開情報も】

ここから新製品がどんどん出てきます!魅力的なラケットが出そろう前に、現在お使いの愛用ガットとRPMパワーを比較して、どっちがより自分に合っているかテストしても良いですね!

2020年2月に正式販売なので、国内正規品をお待ちの方はもうしばしお待ちください!

ぺんてぃ

しかし海外では既に発売されているよ!

中身は同じものになるので海外品でも良いよ!って方は先行入手可能です!

出店店舗は下記ショップ!↓↓

【最安値】12mロールカット

ぺんてぃ

小売定価:¥3,080-

ネット価格:¥1,730~

先駆けて最安で単張りを張りたい方はこちら!

【最安値】200mロール

ぺんてぃ

小売定価:¥39,600-

web価格:¥19,800~

2月発売に先駆けて、超お手ごろ価格で手配可能!!

関連記事

ガットに関する実用的な知識集!学術的に暴かれた現在の嘘!?

youtube始めました!動画でインプレを見たい方はチャンネル登録もどうぞ!

ラケットラボTV

たまにプレゼント企画もしています!フォローしとくといいことあるよ!

Twitterはこちら!(@ak_racket_labo)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です