「ぺんてぃ」振動止め ご購入はこちらから!!

【ヨネックス】ウォーターフィットグリップ2|インプレ・レビュー

この記事のポイント
  • ウォーターフィットグリップとは?
  • 性能、価格等のメリットを解説
  • 他社のグリップと徹底比較

ヨネックス公式:ウォーターフィットグリップ2

硬めの表面+ざらっとした「目の粗さを感じる」タイプのドライグリップ

一般的なドライグリップは繊維の質感を感じますが、ウォーターフィットは

ドライグリップの中でもかなり特徴的なのかな?

マッチョなS君

そうだね

鉄棒する時に使うロジンっていう「白い粉」、あれを使って握っている感覚になるよ

ぺんてぃ

それって良いのか?悪いのか?(笑)

マッチョなS君

本記事では「ウォーターフィットグリップ2」の性能と使用感についてまとめてみました!

【ヨネックス】ウォーターフィットグリップ2

  • ザラザラ系の表面
  • 標準~やや厚めの握り心地
  • 撥水性能が優秀

ベタベタ・ヌルヌルとは無縁の、サラっとしたドライグリップ

汗をかいてもグリップ表面に汗が浮くことも、染みてグシャグシャになる感じもないのが大きな強み

1本あたり500円程度とやや高めですが、耐久性・撥水性の高さを考えると価格は妥当かなと思います

ヘビーユーザーが一定数いるのも「ウォーターフィットグリップ」の特徴

濡れれば濡れる程フィット…は言いすぎですが、濡れた状態になれば滑りづらくなる感覚が強いね

ぺんてぃ

参考:グリップ実態調査

ウェットがやはり1番人気!!

ウルトラグリップは「ウェット系」の中でも特にベタベタ引っ付く部類にあたります

以下本文では、「巻き心地」「耐久性」「コスパ」について触れていくよ!

ぺんてぃ

【レビュー】ウォーターフィットグリップ2

 

グリップ:ドライタイプ

  • 馴染むというより、滑らない
  • 手が濡れてないと滑りそうで怖い
  • 硬い素材で巻きづらさが目立つ

「ヌルヌル感を徹底阻止」の意図がわかる乾燥質のグリップテープ

普段ウェットを使っている人が「手に馴染んで汗で滑らないグリップ」を求めて、これを使うと失敗したと感じられそうです

既存の繊維質のドライグリップよりも丈夫なグリップを選びたい方にどうぞ!

ドライ派の中でも「好き嫌いがはっきりする」モデル

ある程度握力があって、握りこむように使う方に相性が良いと思います

ぺんてぃ

巻き心地

硬めのグリップのため、ややシワが出やすい印象。巻き始めが特に苦労しました

またグリップ自体も伸ばしづらいので、薄めに巻きたい方は相当引っ張るのを頑張らないとイケなさそうです

※フィニッシュテープが「黒×金」になっててかっこいい

巻きあがりとしては若干短い感じになりましたが、許容範囲内!

個人的な嗜好として「他者ブランドのラケットに他社ブランドのグリップロゴを入れたくない」こだわりがあるので、トーナの黒テープで仕上げをしました

試しに手をビタビタに濡らして握ってみた際の「ヌルヌル感」はなし

硬い分握りこめなさそうな方がむしろ心配でした

ぺんてぃ

耐久性(使用後)

 

「2~3時間使用でも汚れ・破れ等がない程」の耐久力が確認できました

ただ、使用中は汗で滑る感覚ではなく、表面がサラサラすぎて滑りそうなのが怖かったです

予め手を濡らして使うと良いと思います

硬めの握り心地なのもあって、グリップサイズが太くなったと感じたのかもしれないね

普段のドライタイプだとちょっと細いな~って方が、使うのもオススメ!

ぺんてぃ

【比較】競合モデル

トーナグリップ / ドライ

【TOURNA】トーナグリップ |インプレ・レビュー【ドライ】
  • モッチリ感あるドライグリップ
  • 濡れれば濡れるほど滑らない
  • 2~3回の使用での交換を推奨

数多のトッププロが好む、高品質ドライグリップの決定版!

ウェットのようなピタッとした気持ちの良い握り心地と、高い吸水性能を持っています

耐久性は評判通り「高くはない」ので、2~3回の練習(8時間程度が目安)で交換してあげるといいでしょう

ウェット派の僕も夏場は「トーナ」を準備します

30本~50本巻きで買うと¥160/本程度にコストを抑えられるので、巻替えもしやすくなるね!

ぺんてぃ

【TOURNA】トーナグリップ |インプレ・レビュー【ドライ】

ネオドライ / ドライ

  • 濡れてもヌメらない点が良い
  • 耐久性が「明らかに」優れている
  • テープ長さがやや短め

「さすが国産グリップ」と言えるほど耐久性・使用感共に優れたネオドライ

グリップにおける「滑り防止性能」の高さはもちろん、ドライタイプなのにボロボロになりづらい点が◎

テープ長がやや短い点のみ残念ですが、重なりを少なくすると巻ききれる程度なので意識して巻けば大丈夫です

「重ね幅を2mmくらい」にすれば巻ききれそう!

普段重なりを大きく作る人は注意!

ぺんてぃ

【キモニ―】ネオドライ |インプレ・レビュー【ドライ】

ウォーターフィットグリップ2:価格

 

  • 1本巻きは500円程で販売
  • 複数本巻きの取り扱いはなし
  • 単価が高い分クーポンを上手く使おう

1本巻でのみ販売されている「ウォーターフィットグリップ2」

それ以上でのロットのパッケージ販売がないため「少量購入」が基本となってしまいます

「10%オフクーポン」等を使ってコストダウンするのがオススメ

KPIかアミュゼがお手頃価格で手配しています!

KPIを上回る11%オフクーポンがある時は、アミュゼで買うのがオススメ!

ぺんてぃ

1本入り @ 500円程度~

関連記事

【キモニ―】ネオドライ |インプレ・レビュー【ドライ】 【TOURNA】トーナグリップ |インプレ・レビュー【ドライ】

youtube 始めました!

YouTube : ぺんてぃテニスch

テニスラケット 新製品情報

新製品情報に関する記事はこちら

【テニスラケット】2020年新作情報!【モデルチェンジ・未公開情報有】

【徹底比較】黄金スペック ラケット 

「黄金スペック」に関するラケット比較はこちら

【黄金スペック】テニスラケット おすすめ 2020!【厳選比較】

1 COMMENT

てるてる坊主

グリップテープって直接手で握る所だから、ガットと同じぐらい重要なとこですよね。。

結構打つ感覚も変わってきます。。

僕はヨネックスのとウィルソンのオーバーグリップしか使った事ないのですが、バボラのオーバーグリップもどんなのか気になるのでインプレしてほしいです!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です