「Penz」商品購入はコチラから!

Wilson|ブレード98 v8 18×20 2021|インプレ 評価 レビュー

この記事の対象読者
  • ブレードv8 1820 レビューが見たい方
  • 18×20との違いを知りたい方
  • 前作との違いを知りたい方

角度によって色をかえる「コガネムシ色」として人目を惹く「新作BLADE V8」

16×19よりも「18×20」の方がクラシカルな薄ラケ感を感じられます

ぺんてぃ

パターンが密なので、フェイスのたわみより「しなり」を強く感じられたよ

粘る感覚のラケットが好きな方は好きなんじゃないかな?

本記事では「BLADE18×20 V8 2021」の使用感についてまとめてみました!

【レビュー】BLADE98 18×20 V8

  • ガッシリした打球感
  • 18×20パターンの厳しさ
  • ウルトラツアー97並の飛び

打ち応えの良い「ブレード18×20」

どちらかというと楽になるモデルチェンジが続いてきた「ブレード」ですが、今作18×20は久しぶりに厳しさを感じました

本来のブレードらしさが残っているので「薄ラケ」ユーザーには好まれる使用感です

注意
前作ブレード18×20 V7とは完全に別物です

どう違うかについては記事後半で解説します

スペック

  • フェイス:98inch
  • 基本重量:305g
  • バランス:320mm
  • フレーム厚:21mm
  • フレックス:60
  • SW:327(ガット込)
  • 全長:27inch
  • パターン:18/20
  • 発売時期:2021年 秋

デザイン

打球感:モッチリ系

  • 打ち応えのある湿った打感
  • 早いスイング:柔らかめ
  • 遅いスイング:やや硬め

「16×19」にないモッチリした打ち応えと、ボールが潰れる柔らかさを感じます

フレームの剛性感は少なく「しなり感」を感じるため、スイングで飛ばさないといけないシビアさがあります

THE薄ラケってかんじ

ウルトラツアー97で感じた難しさを感じたよ

ぺんてぃ

飛び:やや控えめ

  • アシストは感じるが飛ばない
  • アウトを気にせず振り切れる
  • もう少し荷重すべき?

「ストリングパターン」が違うだけでこんなに違うのか、と感じられる1本

スイングパワーで飛ばすのには限界があるので、ラケットの重さを借りて楽をしたいと思いました

フレームに15~20gくらい加重すると良い感じかも!

検証してみるね!

ぺんてぃ

スピン:標準

  • 球の落ちは優れている
  • ただ回転量は関係なさそう
  • 振れば振っただけ掛かる

ライン際で沈むボールを打ちたい方には「最適」

しっかりとボールを潰して入る感触なので、相手のボールに左右されない安定感が魅力

とはいえ「回転」で収めている感覚ではない点は注意

このラケットが気になる方はそもそも、擦るタイプではないだろうから逆に問題ないと思う

少しでも軌道コントロールや、回転の掛かりを意識したい方は「16×19」をまずは使って欲しいかな

ぺんてぃ

LAFINO/ラフィノ|動画

TennisTube|動画

元アメアスタッフ(Wilson)の道場さんらが運営する、製造側から見たラケット考察チャンネル!

モノづくりの観点や機能による性能差などの「コアな部分」を知りたい方にオススメ!

ぺんてぃ

ブレード98 18×20 が 合わない場合

  1. 球持ちが良すぎる
  2. シンプルに飛ばない
  3. 振り抜きが悪く感じる※

「ブレード98」は他の薄ラケにない「トップヘビーさ」が魅力でもありますが、頭の重さを邪魔に感じる方が一定数います

前作と比べて楽には飛ばせなくなっているので、その点もネックになる可能性があります

モデルを変えずに調整したい方はこちらをヒントにしてください

  • ストリング変更での調整 記事
  • テンション変更での調整 記事
  • 鉛・リードテープによる調整 記事

「別モデルに持ち替えて改善したい場合」

  1. 「ブイコア98」等の硬めの薄ラケ
  2. 「ブレード16×19」等でパワーUP

 競合モデルと違いを「比較」

ブレード16×19 2021 / Wilson

Wilson|ブレード98 v8 16×19 2021|インプレ 評価 レビュー

ブレードV8らしさを味わいたければ「まずは16×19」がオススメ!

剛性感によるパワーアシスト、しなりとホールド感のバランスが優れていて「歴代のブレードらしさ」を感じられます

「16×19」から飛びが欲しければ「100」や他ブランドモデルを選ぼう

逆にそこで飛びすぎ感が気になる場合「18×20」があってくるかな?

ぺんてぃ

ブレード18×20 V7 2019 / Wilson

【Wilson】ブレ―ド98 18×20 V7.0 インプレッション【2019】

V8の18×20よりも飛んでほしいけど16×19は嫌な方には「V7」

モールド自体は大きく変わっていないため、柔らかさと適度なアシストのあるV7版がマッチする可能性が高いです

僕もV7内だったら、18×20がちょうど良かった!

今作は16×19がちょうど良かったことから、購入の時には考えて欲しい要素だね

ぺんてぃ

【評価】ブレード98 V8 18×20

元々「BLADE」は18×20しかなく、その古き良さを感じられた「V8」モデル

普段中厚系を好む自分からすると「めちゃめちゃ厳しい」印象となってしまいましたが、フラット系でしばきたい人には魅力的なフレームではないでしょうか?

陽気なA君

今作のブレード18×20はどんな方にオススメ??
ラケットにノリ感は求めたいけど、パワーアシストは求めない競技系のプレイヤー!

加重せずに使うならラケットを振り回せる方にこそ使いこなせると思うよ!

ぺんてぃ

最安値はこちらから

関連記事

YONEX|ブイコアプロ97 2021/2022|インプレ 評価 レビュー BABOLAT|ピュアストライク18×20 2020|インプレ 評価 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です