RACKET ウイルソン ウルトラ

【ウィルソン】ウルトラツアー100CVをインプレ!取り回しの良いパンチャー系本格競技モデル!!

先日の試打会で、これまで使えなかったラケット達を一気に試打しました!


本記事のウルトラツアー100CVもその一本。

他メーカー含めて最新モデル達と打ち比べてきました。

ウルトラツアー100CV 2018 スペック

  • 基本重量:293g
  • バランス:330mm
  • フレーム厚:22mm
  • SW:?
  • フレックス:?
  • パターン 16/20
  • 長さ:27.25inch
  • 発売時期 2018年11月

ウルトラツアー100CV インプレ

 

打球感:カッチリ系

今時の人気ラケットらしい、カッチリした打球感が印象的なウルトラツアーシリーズ。

フレーム重量が比較的軽いのですが、軽量ゆえのカーンという嫌な感覚もなくすっと押し込める打球感。

ウルトラツアー95CVよりもコン!という感じの子気味良い打球感でした。

弾き感:やや強め

フレーム重量が軽い分、パワーを出すためにやや弾き感があるなと感じました。

勝手にどっかに飛んで行ってしまう怖さはありませんが、結構飛んでくれます。

ポリを張れば問題ありませんが、ナイロンを張る方は太目のゲージが良さそうです。

引掛かり感:やや強め

トップが重い分インパクトの感覚があるので、点で引っ掛けられる感覚があります。

弾く感覚の強いガットと合わせると擦る感覚が希薄になってしまうので、ホールド感が強いガットと合わせると更に使いやすくなりそうです。

太いガットを使うと若干ですが面の安定性も上がるので軽めのラケットには太目をお勧めしています。

類似・競合モデルとの比較

類似モデル:ウルトラ100CV

ウルトラ100CVの方が球離れが早くクリアな打感。ループボールを使うならウルトラ100CVの方が軌道を上げやすいのでお勧め。

ボレーやスライス等、コンチネンタルで処理するボールはウルトラ100CVの方がピンポイントにコントロールできる感覚がありました。

ストロークはウルトラツアー、オールラウンドはウルトラといった感じで採用すると、プレーがまとまると思います。

[card2 id="1197"]

類似モデル:ウルトラツアー95CV

16gの重量差と、フェイスが5inch2違う点が性能の違いに繋がります。

厚みは同じですが、ウルトラツアー95CVの方が重さを使える分打ち負けない感覚があります。

自分の競技レベル・仮想の対戦相手のレベルを想定した時に、学生競技者等と頻繁に対戦される方はウルトラツアー95CVが適しているでしょう。

[card2 id="3379"]

類似モデル:ラジカルMP 2019

カチッとした打感、鋭く弾く感触はラジカルMPに通じるところがあります。

競技者に根強い支持を誇るラジカルMPと以外にもスペックは似ているため、ウルトラツアー100CVも簡単すぎるラケットではないことがわかります。

ラジカルの方が回転を自在に使って軌道のコントロールが出来るので、スピン系の方はラジカルMPをどうぞ。

[card2 id="3333"]

類似モデル:REVO CV3.0F

フレームのカッチリ感がそっくりなREVO CV3.0F。

CV3.0Fの方が球離れが早く、より攻撃的に打っていきたい向け。

ウルトラシリーズと違い、引っ掛かる感触が希薄なので細いガットの方が合うと思います。

[card2 id="1024"]

ウルトラツアー100CV 2018 評価

293gと重量は軽めですが、試合に頻繁に出る競技者を十分満足させるスペックです。

弾き感はありますがぶっ飛ぶことがないので、雁行陣で伸びのあるストロークでチャンスメイクをしたい方に刺さりそうだと思いました。

男性はもちろんですが、勝ち数を重ねたい女性競技者に特におすすめです。

関連記事

[card2 id="2799,1197"]

youtubeも始めました!動画でインプレを見たい方はチャンネル登録もどうぞ!

ラケットラボTV

「黄金スペック」に関するラケット比較はこちら

[card2 id="900"]

【3万円稼ぐ】簡単に作れるラケット代捻出術【有料記事】

【3万円稼ぐ】ラケット代を生み出すノウハウ【有料記事】

ラケット欲しいけど、お金がない...という方必見!!

教材代もすぐにペイ!そして+αが見込める人気記事はこちら

  • この記事を書いた人

ぺんてぃ

テニスブロガー【経歴】早稲田大学 ▶スポーツメーカー購買 ▶ RACKET LABO (月間最高39万PV/年間360万PV)【仕事】自社メディア運営、SNS運用、法人SNS運用コンサル、Webライター、テニス製品テスター 【PR】全日本ジュニア優勝経験選手と共にサイト制作をしています!!

-RACKET, ウイルソン, ウルトラ

© 2021 RACKET LABO