グリンタ スノワート

【スノワート】グリンタツアー100をインプレ!中厚で悩む時代を終焉させる本気志向ラケット!?

ウッドラケット時代に全盛を誇っていたスノワートが2016年よりカーボンラケットを発売

ずっと気になっていたけれど、ついに使用することが出来ました

メインラインナップのグリンタツアー100から使用!

ぺんてぃ
サニーコア125 48P!

使い手が次々スノワートユーザーとなる理由がわかったような気がします

ポイントはノリ感とパワー!?

本記事ではグリンタツアー100の使用感とその他機種と違いについてまとめてみました!

【レビュー】グリンタ100ツアー

  • 間延びしない上質な打球音
  • バランスの良いパワーとノリ感!
  • スピンを掛けても落ちづらい推進力

グリンタ100ツアーの一番の魅力はパワー!ありがちな反発力から感じられるパワーではなく、フレーム構造・材質から感じられるパワー性能で伸びのあるボールになる印象!

また打感もラウンド形状のようなガチっとした硬さはなく、けど面安定性は感じられる不思議なフィーリング!

テキストリーム搭載のビースト100の打感、EZONEの推進力がミックスした大満足の使用感

トラディショナルな渋いデザイン。2本柱のひとつがグリンタシリーズ

スペック

  • 基本重量:305g
  • フェイス:100inch²
  • バランス:315mm
  • フレーム厚:22-23.7-23mm
  • フレックス:RA?
  • SW:?
  • 長さ:27inch
  • パターン:16/19

グリンタ100とはグロメット構造で差別化

打球感:マイルド系

ぺんてぃ
角のない柔らかな打球感と、ボールの乗り感が感じられる心地よい打球感!

マイルドながら手応えはそこそこはっきりしていて、ミスへの不安さは一切ありません

スイングスピードが速い方の方が気持ちよい打感を感じられると思います

弾き感:やや強め

ぺんてぃ
球の飛び・弾き感は強く感じられます!

ただ勝手に弾いちゃう感じではなく、インパクトの強弱に応じて飛ばせるコントロール感があります

結構飛ぶのでドフラットに打つ方には難しめ?スピン系ユーザー◎!

引掛かり感:標準

ぺんてぃ
ゴリっと引っ掛かるわけでもなく、強くホールドするわけではないんでスピン性能は標準的!

しかしラケットパワーに対しては十分にスピン性能でカバー出来、取り扱いに困らないバランス加減だと感じました

スピンの掛かり自体より、スピンを掛けても失速しづらい推進力に目を見張るものがあります

【比較】類似・競合モデル

グリンタ100 305g

準備中
ぺんてぃ

ビタス100 300g

準備中
ぺんてぃ

ピュアドライブ 2018

[card2 id="297"]

グリンタツアー100よりも強い反発性能と、雑味のない淡白な打感が特徴

歴代ピュアドラにあった打ち応えは2018モデルにはないため、全くの別物として考えるのが吉!

打ち応えと収まりの良さを求めるならグリンタツアー、クリアな打感・パワー性能を求めるならばピュアドライブをどうぞ!

ぺんてぃ

【感想】グリンタツアー100

まっちょなS君
グリンタ100ツアー、ズバリどういう人にオススメ?

評判良いから気になっています...!!![/st-kaiwa1]

ズバリ中厚系ユーザーで、もっと自分でボールをコントロールしている感覚を掴みたい方!

ボールスピードだけでない、上品な球乗り感・減速しづらいボールの伸びはポテンシャルしか感じないです!めっちゃいいよ!

ぺんてぃ

グリンタ100ツアーは、振れば振るほど安心感の出る不思議な使用感。飛びと感覚がかなりマッチングしてくれます!

厚く捉えても・スピンで擦ってもボールを制球できる分、遠慮しなくていいのが大きなメリット。スライスもぎゅーんと伸びてくれるので、バックは全スラで繋いでもかなり良さそう!

正直にもっと早く出会いたかったと言うのが素直な感想!うん、とても良き。

ぺんてぃ
小売定価:¥35,000-(税抜)

ネット価格:¥29,920-(前後)

値崩れしない上に専門店でのみの取り扱い!下記ショップへどうぞ!

関連記事

[card2 id="3025,3302"]

  • この記事を書いた人

ぺんてぃ

テニスブロガー【経歴】早稲田大学 ▶スポーツメーカー購買 ▶ RACKET LABO (月間最高39万PV/年間360万PV)【仕事】自社メディア運営、SNS運用、法人SNS運用コンサル、Webライター、テニス製品テスター 【PR】全日本ジュニア優勝経験選手と共にサイト制作をしています!!

-グリンタ, スノワート

© 2021 RACKET LABO