【プリンス】ツアー100 2018をインプレ!【比較レビュー有】

O3ばかりの展開からガラッとモデルが変わったテキストリーム

田島選手(現ヨネックス)や今西美晴選手らが、市販品をそのまま使用しているとのこと!

※今西選手は290gの方を使用

ぺんてぃ

【アイスコード45P】

結構硬めでがっちりした打ち応え!

ハードな使用感なのでレクリエーションプレイヤーにはNGかな??

上級~競技層の方に使って欲しいモデル

本記事ではツアー100 2018の使用感と、他モデルとの比較についてまとめてみました!

【レビュー】ツアー100 2018

  • 剛性感のある打ち応え
  • 芯を外すと結構ぼてぼて…
  • 柔らかめのガット推奨

プリンスで最も硬派な使用感のツアーシリーズ!

中でもツアー100はしなり感が少なく、硬さも感じやすいので苦手に感じる方は多そう!

硬さを扱える方にはパワーとコントロールを両立したショットが量産できる安心感がありますが、そうでない方からすと厳しい印象を持たれるのではないでしょうか??

POINT

万人受けというよりは「コアな層」を狙った設計

薄ラケっぽい柔らかさ・最新モデルらしいホールド感を求める方は、ファントム100がオススメ!

スペック

  • 重量:310g
  • フェイス:100inch²
  • バランス:310mm
  • フレーム厚:22-23-20mm
  • パターン:16/18
  • フレックス:RA?
  • SW:?(ガット込)
  • 発売時期:2019年10月

打球感:ガッチリ系

ぺんてぃ

ツアー95がしなった復元力で球が飛んでいくのに対して、ツアー100はフレームですり潰せるイメージ

アルパワーのような芯を喰う柔らかさのあるガットと合わせるのがオススメ!

弾き感:標準

ぺんてぃ

弾いてしまう怖さはなく、自分から押していける反発感!

硬さの割にいい球が飛ぶので、「お?」と嬉しいフィーリングがちらほら!

前作のツアープロ100より個人的にかなり使いやすいと思いました!

スピン性能:標準

ぺんてぃ

中厚系っぽいスピン性能?に近く、ボールをインパクトした際にガシッとボールをすり潰す感触!

擦れるには擦れますが、厚くインパクトした方が良い球が飛びます

ツアー100 2018:POINT

メリット
  • 自分の意志とマッチした飛び感
  • ガッチリ感のあるフェイス
  • はっきりしたインパクト!
デメリット
  • 全体的にパワーアシスト控えめ
  • ボレーで楽が出来ない
  • 使いこなすには技量が必要

ぺんてぃ

中厚ラケットに慣れているという事もあり、かなり厳しめの印象を受けたツアー100!

薄ラケの良さを求める方はファントムかツアー95、中厚っぽさを求める方はビースト100シリーズに行かれた方が無難かな~

【比較】類似・競合モデル

ツアー95 2018

【プリンス】ツアー95 2018をインプレ!前作同等のパワー性能にスピン性能が追加??

フェイスだけでなく、フレーム形状がよりボックス気味に加工されているツアー95

フラットドライブ系の伸びるボールが打ちやすく、95の方が楽に感じる方が多いんじゃないかな~

元来薄ラケを使われている方は、100ではなくツアー95からのトライがオススメ!

ぺんてぃ

レグナ100 2019

【YONEX】REGNA(レグナ)100をインプレ!まるで中厚?しなって撃ち抜くパワフルモデル!!
ツアー100よりもしなやか・柔らかい・飛ぶの3拍子揃ったレグナ100

フレームの見た目がすっきりしているので、飛ばなそうな印象を受けます…が、使ってみると凄まじいパワーに圧倒されると思います(笑)

ぺんてぃ

ファントム100 2019

【プリンス】ファントム100 2019 インプレッション!【比較レビュー有】
プリンスの薄ラケ系一押しのファントム100!!

ソフトな打感とボールを噛むフィーリングで、快適性と安心感を両立してくれます!

パワーアシストも若干あり、バックハンドのパワー不足にならない点が◎

ぺんてぃ

【評価・感想】ツアー100 2018

40代のモテ課長

結構辛口評価?な印象のツアー100ですね

あまり合わなかった感じですか??

ぺんてぃ

僕は比較的硬めのラケットが好きなので、ツアー100もそこそこいけました!

ただ一般基準に対してワンランク上の剛性感なので、硬さが気になる方には勧められないな~って印象です!

しなり感がパワーロスに感じる方には使いやすいと思います!

薄ラケのスペックでありながら、中厚にも負けない高い剛性感を持った薄ラケット!

実力相応が各ショットに出やすいので、ごまかしの聞かないシビアさがあります。ただふかすことのない安心感は、明らかに玄人好み!

余分な味付けは求めないけど、ハードヒット時の安心感を求めたい方にどうぞ!

ぺんてぃ

小売定価:¥37,400-

web価格:¥27,000~(税込み)

国内正規品しかないので、下記店舗のようにクーポン利用で3,000円分安くするのがオススメ!

関連記事

【黄金スペック】テニスラケット おすすめ 2020! 【厳選比較】 【プリンス】ファントムプロ100XRをインプレ! 湿った打感と適度なアシストでオールラウンドなプレーにマッチ??

youtube始めました!動画でインプレを見たい方はチャンネル登録もどうぞ!

ラケットラボTV

17 COMMENTS

プリンス ユーザー

こんばんは。今、プリンスのファントムxr-jを使ってて、少し腕にくるのと、相手の速い球を打ち返す時にパワーロスしている感覚があるので、ラケットを買い換えようとしているんですけど…
ツアー100(グロメットあり)とファントムプロXRどちらがおすすめですか?

返信する
ぺんてぃ

パワーロス間の緩和を目的とするならばツアー100の方がニーズに合っていると思います!
また100はややラウンドがかったシャフト部なので、適度なしなり感も求めたければボックス形状の95の方がマッチしそうです!

返信する
プリンス ユーザー

返信ありがとうこざいます。
実はツアー100と95は試打会で試打をしたことがありまして、意外と95の方が飛ぶという印象を受けました。またツアー95も100もラリー中のアウトが少し目立ったため(慣れていないため)、買うのをしぶっています。ファントムプロは使用したことがなく結構気になっております。安定したラリーとそこそこのパワーアシスト、腕への負担の面でファントムプロとツアー100の比較を教えていただきたいです。

返信する
ぺんてぃ

ツアー100でアウトが気になるんであれば、選択肢としてファントムプロ100XRはいいと思いますよ!
ファントムプロの方がねっとりした張り付くホールド感が強いです。
スピードボールが打ちたい方はツアー100を選ばれるケースが多く、一方で適度なパワーアシスト収まりの良さを求めてファントムプロを選んだ方は粘り強いシコいテニスを得意とする方が多い印象です!

返信する
ぺんてぃ

腕への負担は正直どっこいだと思います。
弾く感じはツアー100、純粋なアシストはファントムプロって感じでパワーアシストを感じられると思います。

返信する
ナワタ

こんばんは。
今CX200を使ってて、若干の飛びとスピン性能を求めてプリンスのラケットを検討してます、Phantomの穴なしとtour100穴なしだとどっちが合うと思われますか?

返信する
ぺんてぃ

僕はツアー100を勧めます!
ツアー100の方がCXの剛性感、ホールド感に近いところがあるので、CX200をペースに味付けを変えたいというところであればツアー100が妥当かと!
ファントムの穴なしもいいラケットですが、ねっとりした感じが強く、使用感がそこそこ変わってしまう恐れがあります!

ホールド感を求めるのであればファントムでもいいかもしれません!

返信する
いしい

こんにちは。普段ダブルスがメインなのですが、ボレーがしやすくスピンがかかるラケットを探しています。ピュアアエロ 2016とツアー100の穴なしだとどちらがボレーしやすいですか?

返信する
ぺんてぃ

どっちもいいラケットなので甲乙つけがたいですが、僕個人としてはアエロの方がはまるのではないかなと思います!
パワーアシストを使って撃ち抜くことも出来るし、面を作ってかっちりボレーできるのはアエロです!

一方でツアー100はアエロよりもまっすぐボールが飛んでくれます。もし、いしいさんが弾道をあげるスピンではなくまっすぐ押すようなスピン系のストロークを打つのであれば、ツアー100の方がキレよく飛ぶと感じられると思います。

ツアー100のボレーに関しては、楽ではないですが難しくもなかったな〜って印象です!

返信する
いしい

率直なご意見ありがとうございます!ボレーのアシストが欲しいと思ってたので、アエロを使ってみます!

返信する
マコト

ずっとこのツアーシリーズ気になっていて、今回新宿の庭球工房さんが閉店で4割引なので、見に行こうと思うのですが、今ヨネックスVcore pro 97で、それと比べてどういう飛びになるか教えて頂けませんか。良ければお願いします…

返信する
ぺんてぃ

ツアー100は結構ガッチリした飛びで、プイコアプロ97とは感触がかなり違うと思います!
どちらかというとプイコア98や100に似た感じの打ち心地で!

似たものを選びたいということであれば、100よりも95のほうがいい気もします!ただ100は100で良いところがあるので、使用感も変えたあの手間あればいいと思いますよ!(^^)

返信する
パプリンカ

こんにちは。スペックとしては、ヘッドのスピードmpやラジカル、ダンロップのcx200に似ているのかなと思ってるのですが、スピンのかけやすさや飛びの良さはどう違うのでしょうか?あまり周りで使ってる人がいないので、上記と比べると劣ってるところはありますか?

返信する
ぺんてぃ

結構性格違いますよ!
スピードMPはむにゅっ、スパン!!って飛ぶ
ラジカルはガチ!ドシュっ!!って感じ
CX200はバシ!!って感じです(笑)
伝わりますかね(笑)

ツアー100の感覚に近いのはCX200ですが、パワーはツアー100の方がありますね!
スピードやラジカルとはパワーアシストの面と打感が結構異なります!
劣ってるところは特にないと思います!あとは好みかと!

返信する
ハイパーg

こんにちは
私はCX2.0からこちらに変更しましたが
硬さを感じることもなく、ボレーもしやすかったです。
黄金スペックよりは薄くて振り抜きも良く
ツアーモデルの中ではパワーもあり、痒いところに手が届くそんなラケットだと思います。

返信する
ぺんてぃ

薄→ツアー100に変更した方からはそういった感想を持たれるんですね!
参考になります!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です