RACKET T-FIGHT テクニファイバー

【テクニファイバー】T-FIGHT XTC295をインプレ!取り回しの良い反発系準薄ラケット!?

テクニファイバーのメインラインナップであるT-FIGHT XTCシリーズ

今回はブリヂストンモニター制度を利用

本記事ではT-ファイトXTC295の使用感と、他機種との比較についてまとめてみました

【最安値】でT-FIGHT XTC295を買う

【レビュー】T-FIGHT XTC 295

  • 愛好家~ベテランユーザー向け
  • パワーヒッターには物足りない打球感
  • 打ち応え強化のために太いナイロン推奨

薄ラケと中厚の間に位置するスペックのXTC295。本モデルは同スペック帯の中では、若干控えめの飛びとフレームのがっちり感が際立っている印象!

このラインナップ帯の多くは「黄金スペックより柔らかい」「薄ラケットより扱いが簡単」という性能を売りにしますが、本モデルは「若干硬くて飛ばない」ので、快適さを求めると”失敗”してしまうと思います

コントロールのためにある程度までの快適性は許容出来る、競技力&結果を求めるベテランプレイヤー向けの競技志向ラケット!

スペック

機種 重量 フェイス バランス フレーム厚 パターン フレックス SW(ガット有)
T-FIGHT XTC295 295g 100inch² 325mm 23.5mm- 16/19 RA69 317

打球感:カッチリ系

ぺんてぃ
ガチガチ!!までじゃないけど、

ガチっとインパクトで捉える感覚は、好みが正直分かれるところ!

打球衝撃は強いけど、打てば打っただけ飛ばせる分アジャストはしやすい!

反発性能:標準

ぺんてぃ
弾き感は標準的って感じ。

パワーロスしそうな重めの打ち心地なのに球離れが良いのが不思議な点

飛びに関してはガットで調整できるくらい癖がないです。

スピン性能:標準

ぺんてぃ
他のXTCよりフレームだけで飛ばしてくれる分、擦っても良い球が飛んだ印象

もう少しガットで飛ばせると推進力のあるスピンで押せるし、もうちょっと飛びが控えめなら無造作にしばけるよね

僕はもう少し飛ばすセッティングにしたかったかも

※アウトブレイク1.30:48Pで張り上げ

【比較】類似・競合モデル

ラジカルMP 2019

[card2 id="3333"]

スペックはXTC295に類似のラジカルMP!

ラジカルMPの方がしっとり感のあるはっきりした打感で、個人的にはかなり好き。

2019年度の発売ラケットで1.2位を争う高評価のぺんてぃオススメシリーズ

ぺんてぃ

グラビティMP 2019

[card2 id="3472"]

XTC295はスペック的には好みだけれど、もう少し柔らかくて飛んで欲しい...。なんてそんなわがままを叶えるにはグラビティMPも候補先!

XTC295よりかなり飛ぶのでスピンコントロールの技術は必要です

パワフルな男性が好む感じかな~

ぺんてぃ

[say name="パワー系のSさん" img="https://racket-labo.com/wp-content/uploads/2019/09/管理人S ラケットラボ.jpg"]ん?呼んだ??[/st-kaiwa1]

T-FIGHT XTC300

[card2 id="4238"]

295とほとんど変わらないように見えて、結構違うXTC300

飛びがかなり控えめになっていて、攻守共に際どい所・相手が嫌がるところに的確にコントロールしていく技巧派テニスがマッチ?

XTCシリーズ内ではベテランテニス向けモデル最有力候補!

その代わりパワーヒッターには少しじれったくなる使用感

ぺんてぃ

T-ファイト XTC295 2018


まっちょなS君
305g~310gのフレームを好む自分には、ぐらつく感じがしたんですけど、やっぱり295gと軽いからですか??[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa1 r]軽いラケットだからというよりは、XTC295はそう感じやすいってだけだと思うよ!

スイング軌道が合ってないと特別打ち負けたり、弾かれたりしていないのにスイングがもたついたり、グリップ部分がふわふわしたりしがち!

スイングスピードを上げてインパクトするタイプの僕も合わなかったよ~

[/st-kaiwa1]

[st-kaiwa2]

的確に効率よくミートできる俺には関係なかったよ。

小さめのテイクバックからきちんと厚く当てるタイプのプレイヤーには問題なさそうだから、プレースメント主体のテニスの合いそうかな![/st-kaiwa1]

ぶんぶんラケットを振り回すおらおらテニスにはマッチしないけれど、安定感・配球の嫌らしさを武器にポイントするテニスにはあり!

飛びを出せるストリングセッティングと合わせて、若干足りないパワーを補うと更に良い??

お買い求めの際はネット限定の10%オフクーポン等を利用しましょう

関連記事

[card2 id="4238,4201"]

  • この記事を書いた人

ぺんてぃ

テニスブロガー【経歴】早稲田大学 ▶スポーツメーカー購買 ▶ RACKET LABO (月間最高39万PV/年間360万PV)【仕事】自社メディア運営、SNS運用、法人SNS運用コンサル、Webライター、テニス製品テスター 【PR】全日本ジュニア優勝経験選手と共にサイト制作をしています!!

-RACKET, T-FIGHT, テクニファイバー

© 2021 RACKET LABO