「ぺんてぃダンプ」購入はコチラから!

【TOROLINE】SAKURA / サクラ|インプレ・レビュー

[st-midasibox-intitle title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring animated” bordercolor=”#FFC107″ color=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold” myclass=””]
  • サクラ の使用感を紹介
  • 性能、価格等メリットを解説
  • 他競合モデルと徹底比較
[/st-midasibox-intitle]

トロラインから発売を控えている「ワサビ」「サクラ」は四角形上のポリエステル

多角形ポリ特有の硬質な打ち応えが特徴。ピンク色のワサビが国内では「サクラ」という名称で発売されるようです

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

TOROLINE(@toroline)がシェアした投稿

 

硬めの四角形ポリ

SAKURA

控えめな反発感

高いスピン性能

控えなホールド感

4

パワー

7

スピン

5

性能維持

3

柔らかさ

 

陽気なA君

サクラ はどんな使用感?
硬めの角の立ったポリエステル!

ホールド感が控えめなので、スイングスピードが速くないと「淡泊」な使用感になります

ぺんてぃ

本記事では「サクラ」使用感についてまとめてみました!

[st-card myclass=”” id=”6355″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

 

【レビュー】サクラ

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • 従来ポリより飛び控えめ
  • 第二世代のポリに近い
  • たわみの強いラケットに
[/st-mybox]

多角形ポリらしいガシュっとした引掛かり感と硬質な弾き感の「サクラ」

ボールに跡がつくくらい角が立ってますが、思ったよりは引掛かり感がありません

擦るスピンを使う方より「ボールを潰したい方向けの延長として引掛かり感がある」という認識が正しいと思われます

ワサビ(サクラ)は4角形上のCOポリで、コート上で対戦相手を押し込めるモデルとして設計されました

TOROLINE:SAKURA 説明より

 

 

打球感:ガッチリ系

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • 手応えの強い打ち応え
  • 受け止める感触が強い
  • アシスト感は少ない
[/st-mybox]

インパクト時にボールを潰せる「ガチッッ」とした打球感が特徴

クラシカルポリのギシギシ感とは違う、打ち応えのCOポリ(ハイパーG等)内では最上級に硬め

ガットに余計なアシストを求めない方向け

ぺんてぃ

ピュアドラのような中厚系には合わないかなぁ

反発性能:やや控えめ

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • ガット自体の弾性が控えめ
  • 振れば振っただけの飛び
  • フラットドライブ系向け
[/st-mybox]

一般的なポリガットよりも「飛びは控えめ」に感じられます

最近主流のポリは「ホールド感を主張しすぎて、飛ばなくなる」感覚ですが、本モデルはガット自体が硬く飛ばない感じ

しなり感の強いラケットの打感を引き締めるのに使うのが良いと思います

ぺんてぃ

CXシリーズやSXシリーズのような柔らかいモデルに合わせよう!

スピン性能:やや高め

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • ポリ標準よりボールは落ちる
  • 思ったよりは引っかからない
  • ローテンションがオススメ
[/st-mybox]

スピン性能は悪くないですが、「もっとかかればよいのになぁ」というイメージは最後まで払拭できませんでした

引掛かりならハイパーGやソルティス、ボールの落ちならブラストやアルパワー系を優先して使いたいのが素直な感想

あまり人気は出ないストリングだと思います

ぺんてぃ

似たストリングで言うと「プロハリケーンツアー」かな

プロハリも良いガットだけど、今の環境にはマッチしづらいよね

テンション維持:標準

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • 打感の変わりづらさは◎
  • 緩みはちょっと気になる
  • 耐久性はとても良い
[/st-mybox]

硬めの材質の良さを「打球感の維持」「耐久性」の2点でいかんなく発揮

打感は変わりづらいですが、ちょっと伸びた?と緩みは感じるのでポリの壁は超えられていません

耐久性は良いのでコスパを大事にする人には悪くありません

ぺんてぃ

終始「硬めの材質」がメリット・デメリットに直結している印象
[st-card myclass=”” id=”6355″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

 

サクラ が 合わない場合

[st-mybox title=”改善点” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef9a9a” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  1. 飛びをもう少し良くしたい
  2. 引掛かり感を良くしたい
  3. 似た性能で別なものが良い
[/st-mybox]

「サクラ」は四角形(正方形)ポリストリングで他メーカーにはあまりない種類になります

硬めがネックになりやすいので、個人的には同メーカーのキャビア等の優秀な違うガットに変えてしまった方が早いかなと思います

 

メモ

①テンションを落とす

ハイパーGソルティスパワーを検討

プロハリケーンツアーがオススメ

 

【比較】類似・競合モデル

ダイアデム:ソルティスパワー

[st-card myclass=”” id=”4902″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

引掛かり性能×ホールド感、の2点においてとても優秀な「ソルティス」

星形形状のポリで、ガシュっとした引掛かり感が気持ち良くボールを削っている気持ち良さがあります

テンション維持性能はあまりよくないので、こまめに張り替えられる方向け

ハイパーGに並ぶスピン系ポリの新定番!

ぺんてぃ

テクニファイバー:4S

[st-card myclass=”” id=”3014″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

元祖・四角形ポリはブラックコードの亜種の「4S」

引掛かり以上に「ホールド感に優れたポリ」で、サクラに足りないホールド感の良さを感じさせてくれます

ロール運用でのコスパも良く、隠れたファンが多いのもポイント

単張りだけでなく、ポリ×ポリのハイブリッドにも合わせやすい「4S」

ハイブリッドの際は縦糸に使おう!

ぺんてぃ

バボラ:RPMハリケーン

[st-card myclass=”” id=”3014″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

元祖・四角形ポリはブラックコードの亜種の「4S」

引掛かり以上に「ホールド感に優れたポリ」で、サクラに足りないホールド感の良さを感じさせてくれます

ロール運用でのコスパも良く、隠れたファンが多いのもポイント

単張りだけでなく、ポリ×ポリのハイブリッドにも合わせやすい「4S」

ハイブリッドの際は縦糸に使おう!

ぺんてぃ

 

【感想】SAKURA / サクラ

陽気なA君

「サクラ」はどんな人にオススメ?
ガットで飛びを抑えたい方で、硬めのしっかりした打感が好きな方!

色合い的にはいろんなラケットに行けそう!

ぺんてぃ

見た目の妖艶さとは一転、ハードな打ち応えの敷居の高い「サクラ」

しなりの強いラケットに単張りで張るか、ハイブリットで打感を引き締める使い方が一般的かと思います

最近のポリは柔らかくてボケてる!!って方におすすめです

 

硬めの四角形ポリ

SAKURA

控えめな反発感

高いスピン性能

控えなホールド感

4

パワー

7

スピン

5

性能維持

3

柔らかさ

 

こんな方におすすめ

  • 硬めのポリが好きな方
  • 打感を引き締めたい方
  • 被らないガットが欲しい方

 

最安値はこちらから

[st-mcbutton url=”#” title=”商品を探す” rel=”” fontawesome=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontweight=”bold” fontsize=”120″ width=”90″ fontawesome_after=”fa-chevron-right” shadow=”#388E3C” ref=”on” mcbox_bg=”#fafafa” mcbox_color=”” mcbox_title=”TOROLINE製品は海外が安い” beacon=””]サクラは国内取扱が現時点でないので、こちらからどうぞ[/st-mcbutton]

 

関連記事

[st-card myclass=”” id=”6386″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””] [st-card myclass=”” id=”6782″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

【バボラ】テニスラケット 徹底比較【選び方も解説】

テニスラケット 新製品情報

【テニスラケット】2021年 新作情報|モデルチェンジ・未公開情報

新製品情報に関する記事はこちら

【徹底比較】黄金スペック ラケット 

【黄金スペック】テニスラケット おすすめ 2021|比較

「黄金スペック」に関するラケット比較はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です